タイトル画像
ラブピースクラブショップ
スタッフおすすめトーイランキング
バイブレーター編!
No.1
誰もが虜になる大人気吸引式バイブ!!
No.1
うっとりするほど美しいトーイ
No.1
ラブピースクラブロングセラー! 北欧の最高傑作トーイ。
【第5回 8.14日本軍「慰安婦」メモリアル・デーin大阪・東京】に北原が出演します。
17.08.07 ニュース



<講演会のご案内>


第5回  8.14日本軍「慰安婦」メモリアル・デーin大阪・東京
「語り始めた被害者たち」
ー 日本軍「慰安婦」・ AV出演強要・ JKビジネス ー



 1991年8月14日、韓国の「慰安婦」被害者、金学順さんが半世紀の沈黙を破って、自らが日本軍「慰安婦」とされたことを告白しました。性暴力、性搾取、それが、日本が設置した慰安所のなかで起こった事。
 その後、次々と勇気をだして名乗り出る「慰安婦」被害女性が現れ、数ケ国に及ぶ被害の実態が明らかにされてきました。私たちは、最初に名乗り出た金学順さんの勇気と思いを忘れないために、この8月14日を8.14日本軍「慰安婦」メモリアル・デーとしています。

 JKお散歩、JKビジネスはただ遊ぶお金が欲しいだけ、その場限りの考えで、快楽を得るため、と思われてきました。しかし、女子高校生たちは語り始めました、「私たちは買われたのだ」と。背景に虐待があり、貧困がありました。
経済的な貧困だけではない関係性の貧困。孤立し、居場所のない彼女たちを買っていく男性。彼女たちは言います、買われる前の背景を知ってほしい……と。

 ポルノは楽しむもの、被害者などいないと思われていました。しかし、そこには性暴力があり、性搾取があり、性差別がありました。こんなこと私が悪いのだから、家族にも友人にも相談できないと思っていた女性たちが支援団体に繋がり、解決をともに探る中で、その構造が少しずつ明らかになってきました。そこには、騙し、脅しがありました。メディアにも取り上げられるようになり、相談してもよいのだと思えるようになると、今まで沈黙を強いられていた人たちが次々と相談を寄せるようになりました。

 金学順さんが告白すると日本軍「慰安婦」被害者たちが次々と名乗り出た状況と酷似しています。ネット社会という現代的課題も抱えながら利用される女性の「性」、そして踏みにじられる人としての「尊厳」、語られることによって可視化されてきた課題を、金学順さんが告白した日をまえに、ともに考えてみませんか?


【講演会情報】

■8月12日(土)13:30 〜 16:30 in 大阪・PLP会館 大会議室 (13:00開場)
■スピーカー/北原みのり・尹美香さん
■資料代/800円(学生・障がい者500円)
■問い合わせ/090-8383-4197
 主催/日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク http://www.ianfu-kansai-net.org/
 日本軍「慰安婦」問題解決全国行動

■8月13日(日)13:30 〜 16:30 in 東京・文京区民センター 会議室 (13:00開場)
■コーディネーター/北原みのり
 スピーカー/田口道子さん ・仁藤夢乃さん ・尹美香さん
■資料代/1,000円(学生・障がい者500円)
■問い合わせ/090-6020-5677
 主催/戦時性暴力問題連絡協議会
    日本軍「慰安婦」問題解決全国行動

☆両日とも17時よりパレードを行います。ぜひご参加ください!