ラブピースクラブについて

ラブピースクラブは1996年にスタートしました。日本では初めて、女性だけで運営するセックスグッズストアです

ラブピースクラブは日本では初めての本格的女性向けアダルトグッズストアとして、様々なメディアで紹介され、多くの女性たちに支持されいています。

ラブピースクラブは、女性がポジティブに、主体的に、セックスを楽しむことを一番大切に考えています。気持ちいいことを知るのは、体と心へのご褒美。一人でするセックスも、二人でするセックスも、自分への愛がなければ、ちっとも面白くないはず。

だからこそ、ラブピースクラブが選ぶトーイは、完全に「女性(私)目線」です。大切な体に使うものだからこそ、体に安全かどうか、デザインは優れているか、機能は使いやすく、また充実しているかを重視して、日々、女性目線のトーイを世界中から厳選してお届けしています。

ポリシー

ラブピースクラブは女性の主体的なセックスライフを応援します!

ラブピースクラブのポリシーは、女性目線! プライバシー重視! 体に安全なものを!です。
私たちは、女性がポジティブに、主体的に、セックスを楽しむことを一番大切に考えています。女性が主体的に使うトーイだからこそ、完全に「女性(私)目線」で選んでいます。
女性目線とは、使う女性の体にとって安全かどうか、デザインは優れているか、機能は使いやすく、また充実しているかを重視する視線のこと。日々、女性目線のトーイを世界中から厳選してお届けしています。

またお客様のプライバシーを厳しく管理し、安心してショッピングいただけるショップとして信頼いただけるよう務めています。

ラブピースクラブヒストリー

ラブピースクラブは1996年にスタートしました。

1996年恵比寿にあったクラブ「MILK」で「ラブピースナイト」イベントをはじめる。
1997年女性向けのバイブレーター「P-LABIA」を製作。今までになかった指にはめるトーイとして、様々なメディアで紹介される。
1997年女性の作家たちが描くエロティック小説ラブピース文庫シリーズを出版(河出書房新社)
1997年北原みのり「はちみつバイブレーション」(河出書房新社)を出版
1997年半蔵門にて女性限定ショールームをオープン
1998年青山にて姉妹店「MADE IN LOVE」をオープン
2002年南青山にて女性限定ショールームをオープン
2005年文京区本郷にて女性限定ルームをオープン
2012年エスティックサロン「OLIVE」をオープン
2015年株式会社ウーマに社名変更

カタログ

年に2回カタログを発行しています!

ラブピースクラブでは年に2回カタログを発行しています。
商品のご紹介だけでなく、読み物のページなどもあるボリューム満点のカタログです。
カタログは800円です。ご請求いただいたお客様には後払い払込用紙とご一緒にお送りしております。

ラブピースクラブショールーム

【女性のお客様のみお越しいただけるショールームです】

【OPEN】Wed. 毎週水曜日 14:00~17:00
ご来店の際はメール、もしくはお電話にてご連絡下さいますようお願い申し上げます。
eMail: love@lovepiececlub.com
CALL: 03-5840-6455

ショールームでは実際にトーイをご覧いただけます。
快適なインターネットのショッピングをお楽しみいただけるよう、商品写真や説明には誇張のないよう、事実だけを記し、お受け取りいただいた時に「思っていたものと違う」ということが起きないように心がけていますが、実物をご覧になりたい、という女性のお客様のためにショールームをオープンしています。
風営法遵守のため商品は全て陳列しているわけでなく、また全ての商品を販売することはできませんが、ゆっくり商品をご覧いただけます。お越しいただく前にお電話、メールでご連絡下さい。車椅子でもゆったりと入れるスペースですので、お気軽にどうぞ。また介助が必要なお客様もお気軽にご連絡下さい。お気軽にお立ち寄り下さい。
【LOCATION】東京都文京区本郷7-2-2 本郷ビル 2F
【アクセス】丸ノ内線本郷三丁目より徒歩5分/大江戸線本郷三丁目より徒歩2分
千代田線湯島駅より徒歩15分/JR御茶ノ水駅より徒歩15分
※女性がゆっくりとくつろげる空間を保つために、男性のご来店はお断りしています。インターネットのショッピングをぜひお楽しみいただけますよう、お願い申し上げます。