shop >> 本・音楽・DVD >> キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで~【サイン本】

キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで~【サイン本】
ラブピースクラブのコラムサイトで大人気、田房永子さんの最新コミックエッセイが出ました。その名も「キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」。田房さん自身が今まで誰にも言えなかった深刻な悩み…“キレる”こと。このキレることをやめられるまでの日常が描かれています。ラブピースクラブ限定のサイン入り!

LINE   
キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで~【サイン本】

画像をクリックして拡大イメージを表示

●著者:田房永子 

●出版:竹書房 
●131ページ 
●2016年6月30日

販売価格:¥1,100(税込)
在庫有り

Item Number: 05090204

ポイント獲得数: 50 ポイント

ラブピースクラブのコラムサイトで大人気、田房永子さんのコミックエッセイです。
田房永子さんが今まで誰にも言えなかった深刻な悩み…、それは特定の人間に限って「キレて」しまうこと。普段は温厚なのに、キレると物を投げる、暴言をはく、つかみかかる、泣き叫ぶ…、理性を取り戻した後に毎回自己嫌悪に。
そんな辛く苦しい毎日から、穏やかな生活を手に入れるまでの日常をコミックにしました。

何故だか分からないけど、この人に何かを言われると、どうしようもなくイライラして、怒りがお腹のそこから湧いてくる!という経験ありませんか?
他の人から同じ事を言われても、そこまで腹は立たないのに、自分ではどうしてその人に限ってキレる感情が出てきてしまうのか分からず、でも会うと怒ってしまい、我に返るとものすごく自己嫌悪に襲われ、そしてとても疲れる負の連鎖…。どうしてだろう、私ってやっぱり最低な人間だぁって、落ち込んで、でもまた繰り返しで…、普通に接したいだけなのに。

そんな、人には言えないけれど、ひとり心の中で悩んでいる方に是非読んで頂きたい一冊です。
田房さん自身がどのように「キレる」ことに解放されて、正しく怒れるようになったのか、本当に分かりやすく伝えてくれています。

『ダメ人間なんかじゃない、あなたは傷つきすぎているから、キレてしまうのです』と、心を慰められながら一気に読んでしまう1冊です。


田房さんのファンの方はもちろん、同じように悩んでる方は是非!
ラブピースクラブ限定のサイン本です。数に限りがございますので、お早めのご注文をオススメいたします。

**************************

【目次】

まえがき せっかく作った野菜ジュースを自分でぶちまける

第1章 キレまくっていた私

第1話 キレてしまう相手は夫だけではなかった
第2話 炸裂する肩パンチ&「出てけ! 」と言ったくせに引き留める
第3話 まさか、1人でいる時も…
第4話 ママになったら、さらに激化!
第5話 0歳の赤ちゃんをはり飛ばしたくなった瞬間
第6話 自分のキレパターンをつかめそうな気がしていた…のに!
第7話 まさかの警察沙汰に…通報してしまった夜

第2章 どうしたら「キレる」をやめられるの?

第8話 誰か助けて…夫婦で箱庭セラピーへ
第9話 本当にもう、どうしたらいいの!?
第10話 新しい突破口はここかもしれない
第11話 私の怒りマグマを生み出していた人は…お母さん?
第12話 信じられない! キレなくなった!
第13話 キレなくなったら、今度は夫の意外な一面が…

第3章 キレるメカニズム

第14話 「過干渉」と「キレる」の関係
第15話 自分で自分を無視して、粗末に扱ってたんだ
第16話 キレないようになるには「心」にピントを合わせるしかない
第17話 自信がついて片付けもできるようになったよ! なのに夫は…
最終話 キレないで、相手に伝える

「キレるをやめたい」あなたへ
夫に聞いた。

おわりに

**************************

只今ご注文頂くと
4月18日
のお届けになります。

地域やお支払い方法によってお届け日が異なります。お住まいの地域をお選びください。日時指定も可能です。詳細はコチラから。

  • 送料は全国一律800円
    1万円以上ご購入で無料
  • プライバシー重視
  • スタッフは全員女性
  • 支払方法各種あり
    credit
    Amazon Pay
YES 18歳以上ですので入場します
NO 18歳未満ですので退場します