ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 日韓フェミニストオンライントーク 「不思議の国の女たちー私たちはつながるほど強いー」

日韓フェミニストオンライントーク 「不思議の国の女たちー私たちはつながるほど強いー」

Loading...

日韓フェミニストオンライントークイベント
「不思議の国の女たちー私たちはつながるほど強いー」

COVID-19の影響でリアルに行き来できない今だからこそ、積極的につながりたい。つながるほど、私たちは強くなるから。

日韓フェミニストのトークイベントを開催します! 

出演は韓国のフェミニズムYouTubeメディア「Slap」プロデューサーのイ・ユジョンさん
「性売買問題解決のための全国連帯」共同代表イ・ハヨンさん
日本のフェミニスト作家、ラブピースクラブ代表の北原みのり
フェミニスト出版社代表の松尾亜紀子

いま共に語りたいフェミニズムイシューを出し合いました。

n番部屋と日本のAV問題の類似性、慰安婦問題について、そしてコロナ禍の日韓女性たちの状況、女性運動のいま……。語りたいことがたくさんあります。
コロナ禍少し前にslapが日本に取材に来てくれて、次は私たちが行く番だったのがこの状況下で断念せざるを得なかったことから、このオンライン企画がはじまりました。
問題をシェアし、より繋がりましょう。みなさま、どうぞご参加ください。

韓国からも多くのフェミニストが視聴者として参加して下さるはず! 日韓、フェミでつながりましょう。

出演

イ・ユジョン(フェミニズムメディア「Slap」プロデューサー)
イ・ハヨン(「性売買問題解決のための全国連帯」共同代表)
北原みのり(ラブピースクラブ代表・作家)
松尾亜紀子(エトセトラブックス)
*韓国語から日本語への通訳あり

日時:2020年6月18日(木)19時〜21時
参加費:500円(フラワーデモの活動に使用いたします)
定員:500名 オンライン:ウエビナー(お申し込み後、リンクをお送りいたします)
参加方法:以下のリンクからお申し込み下さい
 
【MESSAGE】
「性売買問題解決のための全国連帯」のイ・ハヨンさんとのお話はきっと非常に興味深いものになるでしょう。性産業で働く権利を求める労働運動(こそ)が「当事者」を代表しているというような語りが大きくなっている日本社会で、性産業のなかで被害を被っている声がなかなか届きにくい現実があります。韓国で性産業で働く女性たちとどのようにフェミニストが連帯し、ミソジニーな性文化を変えていったのか、変えようとしているのが、具体的にお話を伺いたいと思います。
性産業は労働なのか搾取なのか、という固まったフレームの中の議論から飛び出て、真に女性の人権、性の尊厳について考え、日韓フェミニストが連帯する時間の最初の一歩になれたら嬉しいなと願っています。(北原みのり)
 

*北原みのりと松尾亜紀子が韓国フェミメディア「Slap」に登場した特集回はこちらです。日本のAV被害支援をするPAPSの取材もとても素晴らしいものだったので以下紹介します。

 

■性先進国の真実(1)「日本のAV被害。私は自らAV女優になったか」

■性先進国の真実(2)「韓国デモに学んだ日本のフェミニスト」

■性先進国の真実(3)「日本のコンビニはもうエロ本を売らない?」

 

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP