ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 【12月2日20時〜】オンライントークイベント「痛みから自由になって、自分のセックスをつくるために」ゲスト:小林ひろみさん、潮英子さん

【12月2日20時〜】オンライントークイベント「痛みから自由になって、自分のセックスをつくるために」ゲスト:小林ひろみさん、潮英子さん

Loading...

性交痛に悩む女性、カップルのためのトークイベントです。

ラブピースクラブには性交痛に悩む多くの女性からの声が寄せられています。パートナーに痛みを伝えても「前の彼女は痛がらなかった」など心ないことを言われたり、「多少痛いのは当たり前」と我慢してしまったり、耐えられずクリニックに行っても有効な改善策は得られなかったなどで、性交を苦痛に感じながら孤立してしまい性交を恐怖に感じている方は決して少数派ではありません。

セックスレスの原因の多くは痛みともいわれています。痛みは我慢するもの・・・というような文化も根強く、特にセックスの痛みは長い間語られませんでした。

このイベントでは、自身が性交痛に悩んだ経験から性交痛をやわらげるローションの製造や販売をはじめ、性交痛情報サイトを立ち上げた小林ひろみさんと、不妊治療専門クリニックで痛みの相談を受けてきた公認心理士の潮英子さんに、痛みから自由になり「私」のセックスを楽しくつくっていくためのお話をしていただきます。

様々な具体的な悩みの事例をあげて、プレジャーを楽しむための工夫や、解決方法を知っていきましょう。

当日はズームウエビナーのオンラインで行います。参加者の顔は見えずプライバシーは守ります。質問やお悩みに関することも当日丁寧にお答えしていきます。また事前にご質問も受け付けております。
皆様のご参加をお待ちしています。
カップルでのご参加も歓迎しています(同じメアドからの視聴の場合は参加費は一人分で大丈夫です)。

出演:小林ひろみ
うるおいヘルスケア株式会社 代表
一般社団法人 性と健康を考える女性専門家の会 
理事自身も若いころから性交痛に悩まされた経験を通じ、2008年よりアメリカのパーソナル潤滑剤「アイディルーブ」の輸入販売をはじめる。性の健康に関連するセミナー、学会に多数参加をきっかけに性交時の痛みと人の関わりの活動家となる。
性交痛に悩む人のためのサイト「ふあんふりー」を2020年立ち上げる

出演:潮英子
著書「女性カウンセラーが教える50代からのhow to SEX」(光文社)
不妊治療専門クリニックでセックスカウンセリングを行った経験から、セックスレスや離婚等、多くの夫婦問題の相談にあたっている。性交に不安や恐怖を感じる方に向けて改善の糸口になる情報を「ふあんふりー」サイトで連載中。

聴き手:北原みのり

【イベント概要】

日時:12月2日20時〜21時(延長することもあります)
定員:20名 要予約
イベントご予約方法:
ラブピイベント予約専用URLよりご予約ください。https://bit.ly/3fgAwdZ
(※ご予約後リンクをお送りします)
ご参加費用:1000円(クレジットカードでお支払いをお願いいたします)

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP