ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

ラブピースクラブショップ

タグ一覧を見る

アジュマブックスラブピスタッフ相川千尋安積遊歩アンティルイトー・ターリ大島史子オガワフミ菊池ミナト北原みのり具ゆり鈴木はな高橋フミコ塚原久美茶屋ひろし朝美中沢あき中島さおりハッカパイプスフェミステーション深井恵李信恵牧野雅子行田トモ오오시마후미코

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

おしゃれなセックスグッズはこちらから

banner-1906dame06

2013.10.30 卵子提供アルバイト・・・ってさ

Loading...
こんにちは! スタッフのユキです。 「お金に困った友人が、卵子提供のバイトをしようとしている」 そんな話を聞きました。 そんなバイトあるの?! ていうかそれは「バイト」なの?? その子はネットの広告を見て申し込み、 報酬は40万円だとか。 提供の際には、複数個排卵されるようにする注射を自分で打って、 備えなければならないとのこと。 卵子の摘出方法も不妊治療と同じように、 注射のようなもので体内から取り出すのだとか。 そんな大変な思いをして、40万円なんて、 全然割に合わない!! そう思ったのですが、じゃあ割に合う金額ってそもそもあるのかな? (私は、今のところいくらもらったって割に合わないと思ってます) 40万円でも割に合うと感じるその友人は・・・ 経済的に厳しい環境だと聞きました。 そうでしょう。 卵子提供者の収入をぜひとも調べてほしいものです。 絶対に、絶対にこれは女の貧困と関係がある。 だから、許せない。 提供する女の子や提供されたい女の子を、ではなく。 これを商売にしているやつらを。 女の貧困についてガチで考えたことあって、 それについても行動を起こしている中で、 それでもこの「事業」をやるならまだいいかもしれないけど・・・ ただ「産みたい女性を助けたい」なんて言葉を盾にしてやってるんだったら、 私は許せない。 おまえは誰だ、と言いたい。 結局男が女を食い物にしてるんじゃないの?と直観的に思ってしまう…。 産みたい女を責める気は全然ないんだけれど、 たぶん産みたい女と卵子提供する側の女の経済格差がハッキリとあると思う。 その構造が本当にイヤ。 なんか、なーんか騙されてる気がする。。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ