ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 2013.11.06 If I was gay, I would think hip-hop hates me(僕がゲイだったら、ヒップホップは僕のことが嫌いだと思うだろう)

2013.11.06 If I was gay, I would think hip-hop hates me(僕がゲイだったら、ヒップホップは僕のことが嫌いだと思うだろう)

Loading...
先月ドイツで聞いた曲が、 ずっと気になっていたのですが、 時が経つのは早いですね。 もう1か月たってしまいました。 あの時聞いた歌詞を頼りにさがすと、 どうやら新曲でもないようです。 こちらはMacklemore&Ryan Lewisというアーティストのラップです。 タイトルはSome Love。 "When I was in the 3rd grade I thought that I was gay Cause I could draw" (3年生の時、自分はゲイだと思ってた。 だって絵が上手だったから) このフレーズで始まるラップは、 これまで私の知っていた 攻撃的で差別的な「ギャングスターラップ」とは全然違いました。 ゲイに対する偏見、差別から始まり、 ジェンダーなんて単語まで出てきます。 「ジェンダー」なんて言葉が歌詞に入ったラップなんか他にある?! 私がものすごく聞き入ってしまった、 歌詞の一部をご紹介します。 ※カッコ内は私流の意訳なのであしからず~! "If I was gay I would think hip-hop hates me Have you read the YouTube comments lately "Man that's gay" Gets dropped on the daily We've become so numb to what we're sayin' " (僕がゲイだったら、 ヒップホップは僕のことが嫌いだと思うだろう。 最近Youtubeのコメントを見たか? 「おい、そりゃゲイだろ(ここでの「ゲイ」は間違っている、嫌いだ、気持ち悪い、おかしいなどの意味で使われている)」 なんてコメントが毎日投げかけられてる。 自分たちが言ってることに何も感じなくなってしまっているんだ) "Gay is anonymous with the lesser It's the same hate that's caused wars from religion Gender to skin color" (「ゲイ」は「劣ってる」って意味を隠して使われてる。 それは宗教、ジェンダー、肌の色と同じ 戦争を起こしてきたのと同じ敵意なんだ) "Someone would rather die Than be who they are And a certificate on paper Isn't gonna solve it all But it's a damn good place to start" (本当の自分をさらけ出すくらいなら 死んだ方がましだと思わされてる人がいる。 紙っぺら一枚の証明書じゃ、 そういうのを全部解決したりしないだろう。 だけど手始めにしては上出来じゃないか) ←ここはおそらく同性婚のことを言っているのだと思います。 どうですか? こんなラップ、聞いたことありますか? 私はちょっと感動しました。 ぜひぜひプレイリストに追加して聞いてみてください!

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP