ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • ラブピスタッフ
  • Fun Factory祝20周年記念!キャンペーンのお知らせと世界のこんなところでもFunFactoryは大人気!

Fun Factory祝20周年記念!キャンペーンのお知らせと世界のこんなところでもFunFactoryは大人気!

ラブピスタッフ2016.12.22

Loading...

ドイツの大人気トーイブランド「Fun Factory」が創立20周年を迎えました!


FunFactoryの創立は1996年。なんとラブピと一緒なんです! 1996年にドイツのデザイナーと職人の手から始まったブランドは、瞬く間に世界中のトーイショップに並ぶメーカーに成長しました。
そんなFunFactoryのポリシーは3つ。


1.製品はすべてメイド・イン・ジャーマニー
2.女性主導の商品開発
3.すべての人、すべてのセクシュアリティの人が満足できるトーイを!


このポリシーは20年間変わらず、そして今日も続いています。
製品は全てドイツのブレーメンにある工場で、職人がひとつひとつ作っています。


201612140031.jpg
実際に視察したラブピスタッフが肌で感じたのは、アットホームで、人の存在を感じられる工場だったこと。社員の半数以上が女性で、女性が主導して商品を作っているのも特徴のひとつ。もちろん女性だけでなく、様々なセクシュアリティの人の意見を取り入れ商品開発を行っています。それから、アダルトトーイの企業とは思えないほど、オープン!大都市にはオシャレな路面店がありますし、地域の商工会議所にはポスターが貼られるなど、とにかくオープン!


201612140032.jpg
201612140033.jpg
だからわたしたちラブピースクラブはFunFactoryが大好きなんです!
そしてこの素晴らしい記念の年に、Fun Factoryからお客様へ感謝の気持ちを込めて、オリジナルトーイポーチを頂きました! このポーチの素材。なんと宇宙服に使用するために開発された生地を使用しています。
20161214004.jpg
非常に強く、耐久性にも優れ、さらに抗菌効果があります。 さすがFunFactory、大切なトーイを保管するのにふさわしい素材を選んでいます。 トーイが描かれたデザインもおしゃれで、ノベルティと呼ぶには本当にもったいない!ですね。
12月28日までに、税込10,800円以上のFun Factoryの対象トーイを購入して下さった方にプレゼント。 数に限りがあるので、早めのご注文をお願いします!

さてさてお祭りムードのFunFactoryですが、これはドイツ&日本に限った話ではありません。
実はこのブログを書いているスタッフ・アンリ、お休みをいただいて先週ロンドンに行っていました!初めてのロンドンです。 その日は博物館や美術館、ドラマや映画のロケ地めぐりなどしつつ、ハイセンスデザインが溢れたソーホー(※日本でいうと銀座目抜き通りと新宿が合体したような場所)の街並みを満喫しながら歩いていました。名だたる百貨店やファッションブランド、オシャレな雑貨屋さんが並ぶ大通りです。ロンドンの2階建てバスも走る通りです。
と、その時。
具体的にいうと、某コペンハーゲン発のフライングなタイガーの雑貨屋さんを通りすぎた、その時。
201612140035.jpg
あれ、このFunなロゴどこかで……?
「あーーーー!!!ファンファクトリー!!!!」と路上で思わず叫び走るスタッフ・アンリ。まさかロンドンバスが走る高級ブティックやショップが並ぶ大通りでFunFactoryと遭遇するとは思わず、同行者によるとここで会ったが100年目と言わんばかりのマッハの勢いで走って行ったそうです。
どうやらここはロンドンのセックストーイショップ。 「おおおお……」という声しかでません。


20161214001.jpg
画像左上が外に面したウィンドウです。そう。大通りに面しているんです。全くいやらしくない。しかもよーくみると、ロンドンの街並みのシルエットが背景にプリントされているんです。雪降るロンドンを眺めるバイブたち…という幻想的なコンセプト。なにこれすごい可愛いぃぃ!!!!
ふらふらと足をつられて店内に入ると、右側の写真の巨大FunFactoryディスプレイがドーンでした。20周年おめでとう!ということで「プレゼントBOXキャンペーン実施中!」。
ラブピと一緒だ~~!!!!FunFactory商品ご購入キャンペーンは世界共通なんだ~!!!と大興奮。


20161214003.jpg
店内にはクリスマスツリーを囲むようにFunFactory製品がディスプレイされていました。
他にもOoh by JeJoueをはじめとしたトーイが店内中に並んでいたのですが、圧倒的FunFactoryお祭りムード。個人的には「FunFactory ANAL フレキシーフェリックス」と目があった瞬間、異国の地で古い友人と偶然再会したような気持ちになりました。(写真は撮り損ねました) 店内探せど目があうトーイはフェリックスだけ!
ちなみに外のディスプレイがあまりに可愛くて大興奮し写真を撮りまくっていたら、近くを通りかかったイギリス人の方々も 「Foooooooo!!!」 と大盛り上がりでディスプレイに群がり写メ大会になってました。なんだ、みんなバイブの写真撮りたかったんだ……。
(※店員さんに店内撮影許可はいただいています。)


ときどきラブピースクラブのショールームにいらっしゃるお客様から、「ヨーロッパでorアメリカで、FunFactory買いました!」というお話をお伺いする機会はあったのですが、実際行くと本当に「フツーにオシャレでカッコよくて、フツーに売ってる」。 店内も明るくて女性の店員さんも多く、女性客も多く、若い方も、中高年の方も様々な年代、セクシュアリティ―のお客さんでにぎわっていました。


と、いうことで、ロンドンに行ってわかったことは、20周年を迎えたFunFactoryはとっても愛されていて、盛り上がっているブランド、ということでした!


そしてスタッフ・アンリにとって初めてのロンドンは大興奮でいっぱい!でした。
映画やドラマでよく見る街並みだけでなく、見渡す限り広告に大好きな女優さん&大好きな俳優さんの写真や映像が……!!!! 本当に本当に幸せMAXの夢のような空間……♡♡♡ お休みありがとうございました!

 

(スタッフ・アンリ)

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP