ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 大島史子
  • 主人なんていませんッ! 第12回 自分の内側から矢が飛んできました。

主人なんていませんッ! 第12回 自分の内側から矢が飛んできました。

大島史子2019.11.05

Loading...
テレビを持たない暮らしをして4年近く。
ジェンダー的にどうよ? な表現が溢れるテレビから、思えばずいぶんストレスを受けていました……。
(自分で観なくても家族がつけていると聞こえてきたりするんですよね……)
 
その昔ドラマの中で、泣きわめいたり取り乱したりする若い女性に主人公格の男がビンタをかまして、
「落ち着くんだ!(キリッ)」と諭すシーンを何度か見まして、なんともイヤなものが腹の中に溜まっていく感じを覚えました。
 
その溜まっていったヤツがそのうちどんな悪さをするようになったかというと……?
 
さて、
「うしろから矢が飛んでくる」という表現がありますが、
自分の内面から矢が飛んでくる経験……って
みなさまにもおありでしょうか…?
 


 


Loading...

大島史子(おおしま・ふみこ)

イラストレーター、たまに漫画家。

人権団体で働いていたころ自分が担当する小冊子やチラシに絵を描き、そのうち勝手にイラストレーターを名乗るように。

2009年あたりから韓国映画にハマり、ずっと韓国語独学中。

ひいばあちゃんの代からフェミニスト。

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP