ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

ラブピースクラブショップ

タグ一覧を見る

キム・ジナラブピスタッフアジュマブックス大杉真心相川千尋安積遊歩アンティルイトー・ターリ大島史子オガワフミ菊池ミナト北原みのり具ゆり鈴木はな爪半月高橋フミコ曺美樹塚原久美茶屋ひろし朝美中沢あき中島さおりハッカパイプスフェミステーション深井恵李信恵牧野雅子行田トモ오오시마후미코

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

おしゃれなセックスグッズはこちらから

ajumabooks

アジュマブックス「根のないフェミニズム フェミサイドに立ち向かったメガリアたち」トークイベント公開しました。

アジュマブックス2021.10.15

Loading...

今、韓国の20代でフェミニズムに全く関心を持つことなく生きられる女性は少ないでしょう。そしてその多くが「メガリア」によってフェミニズムの扉を開きました。 オンラインの匿名フェミニスト集団メガリアが、韓国フェミニズムを牽引した歴史を記したのが2021.10月出版した「根のないフェミニズム」です。 オンラインフェミとはどういう戦い方なのか? ネットストーキングやヘイトが横行する日本語圏の私たちにも響く戦い方を、韓国のif books編集長 チョパク・ソニョンさんと、実際にメガリアとして活動し、今ハーバード大学で研究活動を続けているイ・ウォニュンさんを招いてお話を伺いました。

イ・ウォニュンさんは韓国の性暴力問題をオーストラリアのTV取材を受けて答えたことから、ネット上で激しいバッシングにさらされます。ありとあらゆる罵詈雑言を受け、それでも黙るわけにはいかない思いで、メガリアの活動に関与していきます。

メガリアは、そのあまりに激しい戦い方故に、正当な評価をされることなく歴史から消されようとしています。韓国フェミニズムに甚大な影響を与えたメガリアについて、メガリアに影響され、そしてメガリアを動かした女性たち。本書を韓国で出版したif booksは、この企画をほぼ全ての出版社が断わったこっとをうけ、はじめたばかりの小さなフェミニスト出版社として本書の出版を決めました。韓国では今も大変な反響を呼ぶ一冊として読まれ続けています。

韓国でも今、激しいバックラッシュが巻き起こっています。そういう中で私たちの声を届けていくために・・・。ぜひ多くの方に聴いていただきたいです。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ