ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

恋人と暮らし始めるお年頃

中島さおり2014.08.29

Loading...

 夏休みの最後に、アルプスの近く、リヨンとグルノーブルの間にある田舎の村に、友人カップルを訪ねて遊びに行った。
 人口千人あまりの村は静かで、地平を遮る建物もなく、遠くにはアルプスの山並みが続く。近隣の最大にして唯一の名所はベルリオーズの生家。8月の最後の10日間は「ベルリオーズ音楽祭」も開かれるとあって、八百屋の店先にもベルリオーズの顔付きポスターが貼られ、薬屋のウィンドーも楽器と楽譜で飾られていた。
 散策を楽しんで家に戻って来ると、友人たちの娘、正確には私の友人の夫の先妻との間の娘が、祖父母といっしょに顔を出した。
 フランス人は家族の絆を大事にする。と書くと、離婚したくせに、と思われるかもしれないが、それはそれ。パートナーは変わっても、親子関係は変わらない。パトリスのところには、三人の娘が入れ替わり立ち替わり訪れる。
 ロレーヌは当年とって23歳、建築を専攻して学校を卒業後、すぐ仕事が見つかって、9月から近隣の町に住むのだと言う。しかも初めて彼氏といっしょに暮らすということで、どことはなしに華やいでいた。
 パトリスは花嫁の父の心境かと思いきや、格別どうということもないようだ。
-彼氏はいろいろいたよ。でも確かに、これだけ真面目な関係になったのはグザヴィエが初めてだな。
 ロレーヌが帰ってしまうと、父親と祖父母が思い出話を始めた。
―連絡が取れなくなったと言って泣いていたのは、あれはティボーだったかしらね。
―黒人のボーイフレンドがいただろう。
―あれは、向こうが好きだっただけ。ロレーヌは格別、惚れてなかった。
 おじいちゃん、おばあちゃんも歴代のボーイフレンドをよく知っているらしい。そういえば、フランス人は付き合って間もない彼氏彼女も家族写真にいっしょに収めることに抵抗がないそうで、その後、別れてしまっても、その家族写真を壁から外したりは、あまりしないという調査結果をNikonが最近、発表していた。
-そんなに早く結婚してもらっちゃ困るな。
ポツリとパトリスが言う。しかし、そう言うパトリス自身は22歳で最初の結婚をしている。
―おれの頃はほら、時代が違ったからさ。
 しかし80年代半ばといえば、パリでは既に同棲が普通だった。22歳で結婚は、パトリスの世代では早いほうだ。でも、そういう流行も、この片田舎にはまだ波及していなかったのかもしれない。
 まず同居を始め、安定したら子どもが出来て、それから結婚。そういうパターンは、この30年ほどで、すっかり定着し、ロレーヌを見てもそうであるように、農村地帯も例外ではない。今では、フランスの平均初婚年齢は31歳なのだ。
 けれど男女がいっしょに暮らし始める年齢自体は、それほど変わってはいないのかもしれない。恋人と暮らし始めるのは何歳くらいが一般的かというと、19歳から25歳くらいの間だというから、日本よりはずっと早いのではないか?
 というのは統計を見ると、18歳時点では、付き合っている相手がいる男女の7割がいっしょに暮らしていないのだが、20歳では逆転して6割が同居しており、25歳では同居が75%になるのだ。そうして30歳になると、94%のカップルがいっしょに暮らしている(ただし結婚しているのは40%)。
 最近の特筆すべき変化と言えば、高学歴女性のカップル率が低学歴女性を上回るようになったことだ。現在40代の女性では、まだ高学歴女性の非カップル率(やれやれ、フランスでは「未婚率」という言葉が使えない)のほうが高いのだが、2006年からは逆転し、現在の30代では、女は学歴があったほうが伴侶が見つけ易くなっている。進学率そのものの上昇もあると思うが、男女関係の平等化が進んで、「仕事のできる女が結婚しにくい」という傾向が影をひそめたということだろう。
 私の娘もいつか、こうして恋人と暮らすからと出て行く時が来るのだろうか。娘は恋愛ごっこもまだのような中学生なのだけれど…
ちなみにフランスの女子の平均ファーストキス年齢は14歳、初体験年齢は17歳。うちの娘は15歳なのだ。なんだか心配になってきた。

Loading...

中島さおり(なかじま・さおり)

エッセイスト・翻訳家
パリ第三大学比較文学科博士準備課程修了
パリ近郊在住 フランス人の夫と子ども二人
著書 『パリの女は産んでいる』(ポプラ社)『パリママの24時間』(集英社)『なぜフランスでは子どもが増えるのか』(講談社現代新書)
訳書 『ナタリー』ダヴィド・フェンキノス(早川書房)、『郊外少年マリク』マブルーク・ラシュディ(集英社)『私の欲しいものリスト』グレゴワール・ドラクール(早川書房)など
最近の趣味 ピアノ(子どものころ習ったピアノを三年前に再開。私立のコンセルヴァトワールで真面目にレッスンを受けている。)
PHOTO:Manabu Matsunaga

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP