ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 朝美
  • GIVE A VIBE TO YOURSELF??? SEXUAL HEALTH EXPOにいってみました

GIVE A VIBE TO YOURSELF??? SEXUAL HEALTH EXPOにいってみました

朝美2016.02.05

Loading...

HELLO WORLD?♪
先日、超話題のイベント、セクシャル・ヘルス・エキスポに行ってきました?♪ セクシャルイベントや展示会に行くのは、今回が初めてっ! とても、楽しみにしていたので、も?、ワクワクものでございました。 今年で、第二回目となる同イベントは、ユニバーサルスタジオが目と鼻の先に位置するヒルトンホテルが会場となり、会場内は、熱気ムンムンの長蛇の列。多くの来場客がリボンカット・セレモニーに訪れておりました。
イベントのオープンニングのリボンカットをするのは、同イベントの主催者でもあるセレブレティ・セクソロジスト、ドクター・エミリー・モース氏! ドクター・エミリーは、ラジオ番組、TV、デジタルメディア“SEX WITH EMILY”のセックス&リレーションシップ・アドバイザー兼番組のホストであり、文筆家、ウーマン・エンパワメントの活動家としても活躍中のパワフルウーマン。オンナのホンネをズバッズバッとアウト・スポークンに受け応えるその歯切れのよさは天下一品で、セックス・ポジティブ・スピリッツを広めるべくそのパワフルな姿にジェンダーやセクシャリティー問わずして、多くの支持を集めています。
同イベントでは、セックス&愛、セックス&科学、セックス&哲学、セックス&社会、セックス&ヘルス、セックス&オーガズム、セックス&カラダ、セックス&マインド、セックス&スピリチャリティー、セックス&心理、セックス&リレーションシップ、セックス&コミュニケーションをテーマに、セクシャリティーや性、セックスの教育とその疑問点や今後の課題を議論し、セックスについて、オープンに語る場所を提供する事を目的としています。 自身のセクシャリティーを知り、幅広い観点から性とセックスを見つめなおす。そして、コミュニケーション力を養い、セックスの正しい知識を深め、より豊かなセックスライフを送るためのセクシャル・ウエルネス・イベントでもあるです。
イベントは、カジュアル、フレンドリー、オープン、安全で和気藹々な環境のもとで行われるので、一見、会場内を見渡した限りでは、ギフトイベントのような雰囲気なのですが、一歩、会場内に足を踏み入れると、あるある。最新のトーイやウエアや各グッズの展示。各企業や団体によるセクシャルワークショップやセミナーの案内などがずら?り。そして、こんなイベント待ってました!とばかりに、老若男女、ジェンダー、セクシャリティー問わず、国境や文化、宗教を越えて多くの人々で賑わっておりました。
何と言っても、それぞれの専門家による20を超えるレクチャーの数々は、必見っ!レクチャーを行う講師軍は、各分野の専門医学博士、心理学者、神経言語学者、クリニカル・セクソロジスト、ファミリー・セラピスト、結婚カウンセラー、ソーシャル・ライフカウンセラー、デート・コーチ、セックス・コーチ、セックス・ポジティブ・エデュケーター、ヨガ指導者など。その道のエキスパート、セックスパートらが、それぞれのジェンダーやセクシャリティーをテーマに多種多様な視点から、分かりやすくレクチャーしてくれます。
例えば、セックスはエイジレスな楽しみがある。70歳で、初めて、自身のセクシャリティーを知り、オーガズムを感じたというリン女史のお話し。クリスチャンのカルト団体で育ち、17歳で団体から逃げ出し、現在はヨガ指導者のプサーム女史は、パートナーとセンシュアリティーを分かち合うためのプラクティスを伝中。性感染症の予防とヒューマンセクシャリティーについて熱く語るのは、ドクター・タマラ氏。トーイの事ならお任せのローラ女史。お尻を知らずして、アナルセックスをする事なかれ。まずは、お尻を知る事が大切。アナルアナトミー(解剖学)の知識とセーフ・アナルセックスを指導するチャーリー博士、その他にも、セーフセックス、ランジェリーやコスプレ、SMプレイなど、もりだくさんな内容。
そして、オーガズムを感じたい。よりよいセックスライフを満喫したいのであれば、やっぱり、トーイでしょ、、、ということで、トーイを賞賛。最近は、マイ・トーイライフを語るセレブレティらも多く、トーイの認識も高くなっているので、トーイは身近なものになってきております。 、、、にしても、6000ドルのトーイをご購入のビヨンセ、1500ドルのトーイをご購入するのは、リアーナ。10カラットのダイヤモンド入りのクラフトトーイを愛用するのはベッカム夫妻(お値段は不明)など、購入額の大きさが一般庶民のワタシたちとは、かけ離れておりますけど、セレブレティの間でも、トーイが賑わっております。
「まずは、自分を知る事。そして、パートナーとココロの繋がりを大切にして、コミュニケーションを高めていくことがより良いセックスへ導く鍵となります。セーフセックスのためにも、コンドームは、必要不可欠。今は、色々な種類のコンドームがあります。コンドームをしないオトコ?そんな無責任なオトコでいいの?きちんと、考えてみることね」とドクター・エミリー。 ワタシは、セックスをいつも他人事のような受け止め方をしてきたせいか、セックスについて考える事がなかったので、今回は、様々なセックス観に触れて、楽しみ、学び、真面目に考えさせられてしまいました。ポルノ大国ニッポンでのセックス観は、ネガティブな印象があるのですが、老若男女、ジェンダー、セクシャリティーを超えてオープンにカジュアルに語り合い、学びあうセクシャル・ウエルネスの場所が必要だと思ってしまうのですが、どうなのでしょ??
ちなみに、こちらでは、セックスの事を“NETFLIX AND CHILL”と言っています。アメリカのティーンたちが生んだスラング用語で、“ネットフレックスでも見ながら、楽しまな?い?”という意味からきているのだそう。 何はともあれ、SAFE SEX! 今月も、カリフォル二アから朝吠えを聞いて頂き、ありがとうございました! BE KIND TO ONE ANOTHER.
GRATITUDE 感謝  KEEP SMILING ? 写真:HALE DAVIS
セクシャルヘルスエキスポ (SEXUAL HEALTH EXPO)“SHE”。 tomomi20160205-1.jpg 会場内には、色とりどりのトーイの数々の展示。トーイ・エキスパートらが、丁寧にアドバイスしてくれます♪ tomomi20160205-12.jpg tomomi20160205-3.jpg 今、注目を浴びているオーガズム・メディテーションのプラクティス。プラクティショナーらの体験が綴られています。 tomomi20160205-4.jpg tomomi20160205-5.jpg フェミニンセクシャルパワーを呼び起こし、オーガズムを保障します!タントラ・オーガズムの指導者プーサム女史。 tomomi20160205-6.jpg 性感染症の予防とヒューマンセクシャリティー、セクシャル・アナトミーについて熱く語るドクター・タマラ氏。 tomomi20160205-7.jpg セーフ・アナルセックスを指導するチャーリー博士。アナルを徹底解剖。アナルマッサージの仕方を指導します。 tomomi20160205-8.jpg tomomi20160205-9.jpg エロティックエナジーの覚醒。セクシャル・インテリジェンスの向上。レズビアンのセックスシークレットを教えるエミー氏。 tomomi20160205-10.jpg セックスとリレーションシップ、オンナのホンネを語ります。ドクター・エミリー・モース。著者本HOT SEXは必見ですっ。 tomomi20160205-11.jpg
Loading...

朝美(ともみ)

様々な業界を渡り働くジョブホッパー。米・最も働きたい企業にランクインするフォーチュン500企業に籍を置き、ライター、ライフスタイルリサーチャーとしても活躍。ランニング、ヨガ、ダンスとネコと自由を謳歌する自由人。NY発の女性による女性のための女性のFAST COMPANY が主導するwoman of sextechのチームメンバー:https://www.womenofsextech.com/tomomi-shirai

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP