ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

banner-1906dame06

【前編】WINTER SALE スタートしています!セールオススメ商品をスタッフがご紹介します

ラブピスタッフ2020.12.04

Loading...

いつもラブピースクラブをご利用頂き、誠にありがとうございます。
みなさまの一年の締めくくりがステキなものになりますように!
毎年大好評のWINTER SALEが始まりました。
日頃の感謝を込めまして、今年も豪華なライナップ。

セール会場はこちらです。

今回のスタッフブログでは2回にわけて、WINTER SALEのオススメポイントをご紹介します!

【2020 WINTER SALE コース】

■3点選んで55,000円コース
https://www.lovepiececlub.com/shop/products/detail.php?product_id=4654


最大33,220円おトクの5万円コースです。

特に注目は今年発売の「❷LELO SORAYA WAVE」と、TVなど多数メディアで紹介された「❸elvie( エルビー ) 」。

❷LELO SORAYA WAVE のオススメポイント

「LELO SORAYA WAVE」はLELOの代表的なバイブレーター「SORAYA」に本体先端が波打つように上下にリフト運動する「ウェーブモーション(特許取得済)」を搭載したトーイ。

「SORAYA」といえば、波打つような唯一無二の繊細なバイブレーションが特徴ですが、「SORAYA WAVE」はその繊細さを残しつつ、人差し指・中指を重ね、中でGスポット付近(お腹側)を押し込むような仕草の「ウェーブモーション(上下運動)」機能が追加となりました。
この上下運動は一定の速度で動きます。上下のリフト運動とともに、バイブ自体をバイブレーションさせることもできて、もちろん、振動の強さも調整できます。

LELOは、本国スウェーデンでは「いつかLELOを持ちたい」と言われるような女性たちの憧れのトーイブランド。また、北欧スウェーデンは、冬になると日が昇らない時期もあり、世界で最も家の中で過ごすことに長い国と言われることも。だからこそ、家のなかでいかに楽しく幸せに過ごすか、ということを大切に考え、その知恵がデザインにも活かされています。
今年の冬は家で過ごす方も多いと思います。「人を自由にするのは、自由な人々である」というLELO創業者の言葉のように、気持ちを自由に、オーガズムも自由に感じるホリデーをぜひお過ごしください!

❸elvie( エルビー ) のオススメポイント

2020年はフェムテック元年。(とラブピースクラブでは思っています)
今年は日本でもTVや雑誌や展示会などで「フェムテック」が大きく取り上げられ、注目が集まっています。
フェムテックとは「Female + Technology」を組み合わせた言葉で、これまで男性たちが支配してきた性・テクノロジーの世界を女性たちが自らの手で書き換え、新しい時代をつくる動きのことです。
数年前から、女性たちがクラウドファンディングなどでバイブレーターや、ウエアラブルな搾乳機など、女性たちの生活をテクノロジーで変えてきました。
女性が作る、女性のためのテクノロジー。女性たちが経営し、エシカルなビジネスを心がけるブランドたち。それがフェムテックです。

その中でも代表的なプロダクトにイギリス発の膣トレグッズ「elvie」があります。「女性に本当に必要な物を」という視点でタニア・ボーラー氏が開発しました。

スマートフォンのアプリを使用し、ゲーム感覚で膣トレを行うことができるアイテムなのですが、「elvie」はイギリスの国民保険「NHS」においてその品質の確かさが認められ、病院で注文することができるようになっています。病院で、泌尿器科医や理学療法士が骨盤底筋の衰えを解決する1つの方法として「elvie」を提案しているのです。
また「elvie」は理学療法士、産科医、パーソナルトレーナーを含む1,000人以上の医療と健康の専門家から推薦されており、イギリスの医療の分野で高い信頼を得ていることがわかります。
これまで、世界中で腟トレグッズは作られてきました。
なぜ、「elvie」はこれほどまで信頼があるのでしょうか。「elvie」のポイントをまとめてみました。


また、CEOのボーラー氏が国連で10年以上健康教育に携わってきたプロフェッショナルということも挙げられます。
「elvie」を設立する前、ボーラー氏は女性の健康に関する博士号をオックスフォード大学とスタンフォード大学で取得し、世界の性教育のプロジェクトやカリキュラムの立ち上げに携わっていました。その中で、南アフリカでの教育で多くの若者たちが性行為によってHIV感染し命を落としているという現実を目の当たりにし、「正しい教育とオープンな会話があれば、彼らの死を防ぐことができたのに」と思い、そのとき「性の健康」をテーマに事業をしようと決心し会社を設立しました。

ラブピースクラブは1996年に“女性が自由に安心して性を楽しみ肯定することができる社会”を目指して設立されました。
設立当初は世界でもそれほどセックスポジティブなメッセージを持つ女性のブランドが多くなかったのですが、それから25年経ち、ラブピの理念とも共鳴するようなブランドが数え切れないほど生まれたことを嬉しく思います。

 

■2点選んで33,000円コース
https://www.lovepiececlub.com/shop/products/detail.php?product_id=4653


最大15,400円おトクの3万円コース。

中でもラブピスタッフが注目しているのは「❶FUN FACTORY SUNDAZE(サンデイズ)です。

様々なところでご紹介させていただいておりますが、実はこちらの「FUN FACTORY SUNDAZE(サンデイズ)」はラブピースクラブのスタッフの言葉によって生まれた商品なのです。
ラブピでも発売以来ロングヒットのFUN FACTORY「ピストントーイシリーズ」。
「新作がでたら必ず買います!」というファンもいるほどの人気商品ですが、唯一、口を揃えて皆が言うのは「ちょっとサイズが大きい」ということ。

私たちラブピスタッフも、FUN FACTORYとミーティングする時は必ずこの「すごくいい商品なんだけど、ちょっとサイズが大きい」という声を伝えてきました。
ただ、ピストンのモーターを小型サイズのトーイの中に入れるのには、高い技術力が必要なのも確かなのです。
それでも諦めずにラブピスタッフたちが伝え続け、FUN FACTORYのスタッフたちが試行錯誤を重ねできたのが「FUN FACTORY SUNDAZE(サンデイズ)」。
全長17.5cm、最大直径が3.5cmと手に持ちやすく、更にピストンも含めた11パターン+4リズムも搭載しています。
ピストンだけではなく普通のバイブと、タッピングと呼ばれる指で優しくつつかれるように前に向かって振動する新しい振動パターンも加わりました。


先端が平面になっているので、当てやすく入れやすく、スムーズに使うことができそう。

「SUNDAZE」の名前の通り、日曜日の午後にゆっくりと何時間もかけて楽しみたいトーイです。

FUN FACTORYは1996年にドイツでスタートした世界で最も人気のある老舗トーイブランドです。
商品の価格を抑えるためにアジア圏で工場を持つメーカーが多い中、ドイツ国内に工場を持ち、職人のハンドメイドにこだわっています。
加えて、ドイツの本社は社員の半数以上が女性。女性の意見に寄り添い、あらゆるセクシャリティやジェンダーのユーザーに向けたトーイ作りをしている、とっても真面目なブランドです。

また、昨日ラブピのコラムでも紹介されましたが、FUN FACTORYの会社紹介PVが作成されました。「そうこれこれ、こんな感じ!」と思わず手を叩いてしまったほど、FUN FACTORYらしさがたくさんつまったPVです。ぜひこちらのコラムをご覧ください。


後半は11,000円コースとセットのご紹介をさせていただきます。(12月8日更新予定です)

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ