ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

banner-1906dame06

Loading...

今年に入ってから、コロナ感染者と接触してしまった! とか、コロナに感染してしまった! という人がワタシの周りにも増えてきているので、毎日、大勢の人と携わるワタシとしては、これまで以上に健康に気をつかっているけれど、正直、全く、不安がないとはいえないでいる……。

さすがに、公共の場でマスクの着用を拒否する人は見かけなくなってきたけれど、それでも、たま〜にいるので、注意すると逆ギレされたり(苦笑)。VOTE FOR TRUMPの黒マスクをつけた人を見かけて目が点となったり。アンチマスクデイという日にゃ、アンチマスク軍団がリアル店に押し寄せてきて大騒ぎに……。

一応、現在も、外出自粛令やソーシャルディスタンシング・プラクティスの呼びかけは継続中〜ではあるけれど、結構、みんな、お買い物に出かけたり、ビーチに繰り出したり、アウトドアを満喫したり、デートを楽しんでみたりと気楽にお出かけを楽しんでいるよう。もし、遠出をした場合は、10日間、ステイホームをしなくてはいけないはずなのだけど、皆、あまり気にしてない様子。
買い物中、ソーシャルディスタンシングのルールを従わないのは、日常茶飯事。ゆっ〜くり、トロトロと買い物をする人も多くいて、トイレは公共の場だと思っているからなのか、汚し放題。それを気にする人もほとんどいない……。

特に、カリフォルニア人は、スペース(間隔)やスピードの感覚が鈍いので(運転中のスピードは速いけど動きはスロー)、ニューヨークのセカセカ、パッパッ、ビュンビュンとした機敏な動きを期待することは、まず、不可能だけれど、それでも、もうちょっと気をきかせてくれ〜と思わずにはいられない……。
このどこまでも広がる青空と広々とした空間と緩やかな動きに慣れ親しみ、ワガママな行動とマイペースさが許されてしまうカリフォルニア空の下で、ステイホームやソーシャルディスタンシング(社会的距離)を長期的に守り続けることは、ほぼ、難しい。
コロナ禍となってから一年が経つけれど、コロナの終息を目指して、皆、一丸となってルールを守ろう〜とか言われたことをきちんと受け入れよ〜と物事を誠実に捉え、行動している人は少ないかと思う……。

日本からの渡航者からは、日本の状況は、今のこのアメリカの現状とは比べものにならないくらいよいですよと聞いたので、日本は、なんだかんだ言っても、清潔だし、規律は守ってくれるし、平和だよな〜と思ってしまった。ワタシやワタシのまわりのアメリカ人は、皆、ニホンガウラヤマシ〜ヨ。ニホンニイキタイヨ〜と話ながら、いつか日本行けることを夢見ている。

長期化するコロナ禍で景気は後退。ホームレスは増え続け、失業者も減少しない。さらに、家賃の高いカリフォルニアでは、大所帯で小さなアパートに住んでいる人々も多くいるので、クラスター感染が避けられない。資金繰りに困り果てたビジネスは閉店せざるを得ないという切羽詰まった現状は今でも続いている。
ワクチンの接種は開始されたものの、接種の進行が適切ではない。または、接種に遅れが出ているといったニュースを聞いたり、ワクチンへの不信感を持つ人々やコロナの存在を拒否する人々によるアンチ・ワクチンのデモが繰り広げられたりと相変わらず、騒ぎが絶えない状態。
「また、警察のお世話に?!」といった意見も少なくもありませんが、良くも悪くも、とりあえず、自分の意見を声に出して主張するのがアメリカ流。

こんなあんなでアメリカのOUT OF CONTROLのコロナの渦は、まだまだ、続きそうな気配ですが、ワタシは、今のところ、健康でサバイバルしているので、本当に本当にラッキー!
実は、昨年、2カ月間、休養+通院+リハビリを強いられてしまったので、その間、いろいろなことを考えたり、不安がすごかったこともあったのだけれど、メゲずに踏ん張った甲斐もあり、最後は、それが形となって返ってきたので、我ながら、GOOD JOOOOB! と自分をほめてあげている❤
毎日、いろいろな人と出会い、それぞれの考え方や意見を聞き、時には、ネガティブな態度や言葉を突きつけられることもある。コロナ禍であろうがなかろうが、相手の国籍や文化、肌の色、言語が何であろうが、ここで生活している以上は、残念ながら、起こってしまうコトでもある。
そんなこんなで、毎日、色々なことが起きておりますが、日頃のストレスをほとんど感じることがない。それどころか、毎日、アップビートに過ごせてる。
それもこれも、今、働いている環境がすご〜くよいこと(これは、ほんと、大事)。あとは、今やワールドワイドスーパースターとなったBTSを見て聴いて踊り、彼らの芸人ぶりを見ながら、大笑いしているせいもあるかと思う。
BTSが発信するメッセージとエモーショナル・インテリジェンスは、まさに、特効薬。BTS エフェクトとは、よく言ったもんだ……。
これまで、KーPOPとは無縁であったワタシですが、このコロナ禍でBTSを知ってしまった❤ ワタシのあ〜み〜道は始まったばかり……(笑)。

それでは、今日も、ファイティン! アンニョ〜ん♫
I’m diamond, you know I glow up - Hey! So, Let’s Go! ~ Dynamite♫♫
BTS (방탄소년단) 'Dynamite' Official MV

BTS: Tiny Desk (Home) Concert

Loading...
朝美

朝美(ともみ)

米国大学在学中にダンサーに。NY拠点にダンサーとして活動後、多種多様な業界を渡り歩いた元・3ヶ月坊主のジョブホッパー。米フォーチュン500企業の最も働きやすい企業に籍を置いたのち、アメリカが選ぶ最高の雇用者のトップに君臨する米大手企業に㊗現職!ライター、ライフスタイルリサーチャー、ブランドアンバサダーとしても活躍。ランニング、ヨガ、ダンスとネコと自由を謳歌する自由人。https://morningbeauty917.wixsite.com/mysite

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ