ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

ラブピースクラブショップ

タグ一覧を見る

アジュマブックスラブピスタッフ相川千尋安積遊歩アンティルイトー・ターリ大島史子オガワフミ菊池ミナト北原みのり具ゆり鈴木はな高橋フミコ塚原久美茶屋ひろし朝美中沢あき中島さおりハッカパイプスフェミステーション深井恵李信恵牧野雅子行田トモ오오시마후미코

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

おしゃれなセックスグッズはこちらから

banner-1906dame06

深井恵美から北原みのりさんへ

深井恵2008.01.14

Loading...

長田さん。切れ味鋭い書評、「そのとおりっ!」と手を打ったり、「おもしろ~い」と思わず笑ったりして読んでいます。これからも楽しみにしています。お身体にはお気を付けください。無理なさらずに~。


さて、いただいたお題「女子生徒から『よく一緒に遊んでいてセックスもしている彼に、絶対にお互いだけなんていう関係は不自然だし、つきあうという契約のもとにお互いの性的自由を束縛しなければ維持できない関係なんて無意味だし、男として君の自由を奪うのは嫌だから、お互いに束縛しあわず、ほかの異性 とも自由に仲良くしたりセックスしたりしよう、と言われた』と言われたらどう対応するか」ですが

まずは、そう言われた女子生徒自身がその言葉をどう思っているか、真意を尋ねるかなぁ・・・女子生徒の気持ちが「私もそう思う」なら、何の問題もないので、性病や避妊妊娠出産など、セックスをめぐるさまざまなことも十分お互いに話をして、納得のいく関係づくりをしていくよう話をするでしょう。

女子生徒が「私はいやだと思う」なら、その思いを彼に伝えるよう勧めます。女子生徒が彼に自分の思いを伝えて、彼が女子生徒の「いやだ」という気持ちを尊重してくれるならそれでよし。

彼がそれでも「自分は他の異性と仲良くしたりセックスしたりする」と自分の主張を譲らないのであれば、そんな彼を受け入れて関係を続けるか、「他の異性と付き合うなら私に気づかれないように、私にいやな思いを感じさせないように、慎重に行動するなら・・・」などと妥協点を話し合うか、そんな彼とはすっ ぱり縁を切るか、自分の気持ちに正直によく考えて選択するよう言うかなぁ・・。

長田さんの言を借りれば「一穴一棒主義」・・・これを生涯貫くことがお互いしあわせな人もいれば、生涯貫くのが厳しい人もいるでしょうし(こっちの割合のほうが高い?!)ねぇ。

相手を束縛したくない自分がいる一方で、自分のいま一番大事な人が公然と堂々と自分以外の人と付き合ったりセックスされたりするのは抵抗があるというのもわかる。自分の正直な気持ちを伝えて、相手の気持ちも尊重して、その接点を探っていくことが大事かなぁ(これは恋愛やセックスだけに限らずに)。自分 の気持ちを相手が全く尊重してくれない場合に、それでもその人と一緒にいることにこだわるのか、そんな相手とは距離を置くのか、人それぞれの価値観にお任せです。・・・って、こんな答えを生徒にしちゃうだろうなぁ。長田さん、いかがでしょうか?

さて、リレー・エッセイ締めの質問となりました。北原さんへ質問で~す。
10年後、北原さんはどんなことをしていたいですか? どんなことをしていると思いますか? そして、10年後のLPC、10年後の社会(日本・世界)をどんなふうに想像しますか?(質問多すぎでごめんなさい)。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ