ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

banner-1906dame06

『毒婦。』一気読み & 尖閣諸島と米軍

深井恵2012.06.12

Loading...

木嶋佳苗裁判傍聴記、北原みのりさんの『毒婦。』(朝日新聞社)。『毒婦。』を最初に手にとったとき、「なぜ、婦人の「婦」を使ったタイトルなんだろう・・・?」と疑問に思っていた。フェミニストの北原さんの使用語彙として疑問が湧いた。「婦」という字は「ほうきを持つ女。家事をする人、一家の主婦」という意味を持ち、その女性差別的な意味合いから、個人的には使いたくない文字だ(「毒婦」の対義語は「毒夫」?)。その後、あちこち木嶋佳苗をめぐるこれまでのマスコミ報道に、かなりの頻度で「毒婦」が用いられていたことが自分にわかってきた(複数の週刊誌をめったに読まないため、世の中の使用語彙についていっていない自分を発見)。
『毒婦。』発売初日に購入して、当日すぐに一気に読破! 『週刊朝日』に連載されていた裁判傍聴記からずっと読んでいましたが、非常に興味深くておもしろかった~。女性が犯罪の加害者であろうと被害者であろうと、美人か不美人かが必ずと言っていいほど語られる日本の「常識」。男性の犯罪で「ブ男」か「イケメン」かが重要視されることはない。性のダブルスタンダードが裁判に、そして当然マスコミにもある。「木嶋佳苗裁判をめぐるジェンダー ~裁判員裁判とマスコミの問題~」といったテーマで、北原さんに講演をお願いしたいところ。木嶋の実家のある北海道の別海町への取材や、裁判での木嶋の様子、マスコミ報道など、北原さんの視点で見つめた木嶋佳苗裁判は、これまで「男の視点」から語られることの多かった裁判報道に、新たな観点を示してくれた。
今回の裁判、死刑判決が出されてしまった。「疑わしきは罰せず」の大原則が崩された判決だった。しかも、裁判員裁判で。容疑の内容と木嶋の容貌が判決に影響しなかっただろうか。10代で「小倉千加子」の著書を読んでいたという木嶋佳苗。結婚を、男のカネと女のカオの交換で成り立っていると論じた小倉の考えが、木嶋の婚活(?)、そして生き方に何らかの影響を及ぼしたのだろうか。朝日新聞に手記が寄せられたが、控訴した木嶋の胸の内も含め、今後の裁判も目が離せない。北原さんには、続傍聴記も書いてほしいと願っています。
続いて、木嶋佳苗裁判とは全く別の話題です。
石原都知事が尖閣諸島のうちの三つの島を購入すると言い始めてからしばらくたつが、尖閣諸島は五つの島からなるそうだ。魚釣島、久場島、大正島、北小島、南小島の五つ。そのうち、大正島は国有地、あとの四つは個人所有だということだ(尖閣諸島の島の大半が個人所有だったとは、最近まで知らなかった自分が恥ずかしい)。四つが個人所有(埼玉県の不動産業を営む方が持ち主。尖閣諸島の開発に関わった福岡県の方と旧知で、石原都知事と知り合いとのこと)なのに、そのうちの三つしか購入の話になっていないようで、なぜ、四つのうち三つを購入して、一つだけ残すのだろうか。その指摘を、先日、関西学院大学の豊下楢彦さんのお話で聴いた。豊下さんのお話によると、久場島は米軍の射爆場として使われていたとのこと。そして、久場島と大正島は日本人が入ることができないというのだ。
ウィキペディアの尖閣諸島の記述によると、「大正島は国有地(国有財産)であるが、久場島など4島は後述のように個人所有(私有財産)であり、日本政府が賃貸借契約を締結し賃貸料を支払っている」「大正島が国有地である以外は私有地であり、2002年(平成14年)より日本国が賃借している。総務省は2002年に賃借契約を結び、年間約2,450万円で賃借(魚釣島2,112万円、南小島188万円、北小島150万円)とされる。久場島は在日米軍が使用している」
都の購入リストに入っていないのが「久場島」。強気の石原都知事も米軍には「配慮」しているのだろうか。久場島のことを何も論ぜずして尖閣諸島の購入を論ずることはありえないと思うが、マスコミは久場島と米軍のことはほとんど報道していない。日本人の多くも、知らないまま、購入すべきか否かを論じ、寄付金を振り込んでいるような気がして仕方がない。豊下さんのお話の中で、外務省の昨年度の世論調査で、米国が東アジアで最重要の国と位置づけている国が、中国40%、日本30%となり、中国と日本の位置づけが逆転したことも触れられていた。
ただで手に入る、垂れ流される情報からだけでは、きちんとした判断はできないだろう。スマートフォンやインターネット等の普及で、ますます、いつでもどこでも大量の情報を手に入れ、発信することができる時代になってきているが、情報に惑わされず自分で判断する力を身につけたいものだ。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ