ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

ラブピースクラブショップ

タグ一覧を見る

ラフォーレ原宿スタッフラブピスタッフ北原みのりアジュマブックスおざわじゅんこ大杉真心安積遊歩アンティルイトー・ターリ大島史子オガワフミキム・ジナ菊池ミナト黒川 アンネ黒田鮎未具ゆりJayooByul鈴木はなJustin Mccurry爪半月高橋フミコ曺美樹塚原久美橘さざんか茶屋ひろし朝美中沢あき中島さおり成川彩ハッカパイプスフェミステーション深井恵李信恵行田トモ오오시마후미코

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

おしゃれなセックスグッズはこちらから

banner_2212biird

オランダのプレジャーグッズブランドbiird.「メイクアップセックス=仲直りセックス」を真剣に考える!

ラブピスタッフ2023.07.27

Loading...

女性がリーダーであることにこだわる(ラブピと同じですね!)オランダのプレジャーグッズブランドbiird.のコラムです!  biird.のデザインは素晴らしいのですが、デザインだけでなくその機能の高さ、確実にオーガズムに導かれる着実なバイブレーション、吸引力には定評があります。biird.のブログから、「メイクアップセックス」についてのコラムです。

「メイクアップ・セックス」とは、パートナーと喧嘩したあと「仲直りするためにするセックス」のことです。
とはいえ・・・セックスによって、仲直りすることもあるかもしれないけれど、ただ問題を先送りにしているだけ、うやむやにしちゃうだけ・・・という新たな問題もあるかもしれません。今回は、そんなメイクアップ・セックスのことを、深掘りするコラムです!

著者のEllieは、フリーライターでプレジャーが大好き。ヴァギナの話、山登り、辛い食べ物の話は得意だけれど、縦列駐車は苦手らしい。シャルルという名のとても太った猫と暮らしているが、この猫はキーボードの上で寝るのが好きで、執筆作業に参加しているそうです。カワイイ!








「メイクアップ・セックス」。この言葉自体が、好奇心、またはちょっとした論争を呼び起こすものでしょう。メイクアップ・セックスはいつも、映画や本、ポップカルチャーの中でロマンチックな行為のように表現されてきましたが、実際のところ、メイクアップ・セックスとは一体何なのか?このコラムでは、メイクアップセックスの世界を掘り下げ、その起源、心理的背景、カップルにとってメイクアップセックスとはプラスになるのかマイナスになるのかを探っていきます。

【メイクアップ・セックスとは?

メイクアップ・セックスとは、意見が違って揉めたときや、喧嘩をした後のセックスのことをいいます。感情的に乱れた後に、肉体的なレベルで和解し、相手と新しく出会うための行為としてセックスは機能します。メイクアップ・セックスは、仲直りをし、不和によって生じた溝を埋めることを目的とするものです。セックスといった親密な行為は、癒しと信頼回復のため、肉体的な親密さを用いることで、お互いの心の調和を回復し、パートナー間の感情的な絆を再確認する手段と見なされています。

【メイクアップ・セックスの心理的側面】

メイクアップ・セックスは、肉体的な行為以上のものを含んでいると言われています。
言い争いの最中は、高ぶった感情や否定的な感情が二人の関係を支配しがちですが、メイクアップ・セックスは、鬱積した緊張を解き放ち、親密なレベルで再びつながり、パートナー間の感情的な絆を再確認するまたとない機会となるのは確かです。仲直りセックスは無防備になれる空間を提供し、不一致によって生じた感情的なダメージに対処して修復することを可能にし、それによって感情的な親近感と理解を育むからです。

【メイクアップ・セックスの和解効果】

メイクアップ・セックスには、関係修復効果という利点が確かにあります。カップルが衝突の後に、親密な営みをすることは、お互いを許し、関係を前進させる意思を示す強力なシグナルとなるからです。メイクアップ・セックスにお互いが前向きに参加することで、両パートナーは傷つきやすさを表現し、口論によって引き起こされた感情的なダメージを修復するための雰囲気を作り出す機会を得られるでしょう。癒しへの扉が開かれ、新たな信頼感が育まれるからです。

【メイクアップ・セックスの肉体的解放】

口論や衝突は、ストレスや緊張を体内に蓄積させます。しかし、メイクアップ・セックスは、こうした鬱積した感情やストレスを解放するための貴重なはけ口となります。性行為を通じて、身体はエンドルフィンとオキシトシンの放出を誘発します。これらの化学物質は、リラックス感、幸福感、感情的な安らぎをもたらすと言われています。物理的な放出はストレスの影響を緩和し、全体的な安心感に貢献することができます。

【メイクアップ・セックスでより深い関係を築けます】

メイクアップ・セックスは、パートナー間の親密感を高めます。不和の後、この親密な行為に参加することで、深い親密感とつながりを育むことができるからです。メイクアップ・セックスで共有される肉体的な親密さは、安全で前向きな空間を作り出し、パートナーが信頼を再構築し、感情的な溝を埋め、欲求を伝えることを可能にします。メイクアップセックスでは、お互いの心の奥底にある欲望をより深く理解することができるのです。

【コミュニケーションの重要性】

以上見てきたように、メイクアップ・セックスはポジティブな体験として役立ちます。ただ、決して効果的なコミュニケーションに取って代わるべきものではないことは、忘れてはいけません。
性行為を、言い争いの火種となった根本的な問題への対処を回避したり、回避したりするための手段として用いてはいけません。
健全なコミュニケーションは、長期的な関係を満足させるために不可欠な要素であり、常に優先されるべきです。懸念事項を率直に話し合い、積極的にお互いの話に耳を傾け、対立を建設的に解決することは、強く弾力的なパートナーシップを育むために不可欠です。
なし崩し的にセックスをするのではなく、メイクアップ・セックスをする前提には、深いコミュニケーションができていることが前提です。

【メイクアップ・セックスが健康的でない場合】

メイクアップ・セックスは多くのカップルにとってポジティブな経験になり得ますが、健康的でなかったり、好ましくない場合もあります。それはこのような場合です。

同意がないセックス: パートナーはお互いに積極的にセックスに同意すべきです。セックスをすることに、感情的な準備ができていなければいけません。パートナーを喜ばせるため、あるいはなだめるためにセックスすることは、あなた自身にとっても、二人の関係にとっても、有害です。
虐待の可能性があるとき: 口論や衝突が肉体的または精神的虐待にエスカレートした場合、メイクアップ・セックスは不健全なサイクルを永続させる可能性があります。このパターンから抜け出すためには、専門家の助けを求め、根本的な問題に対処することが極めて重要です。
抑圧された感情があるとき: 言い争いの根本的な原因に対処することなく、メイクアップ・セックスに没頭すると、抑圧された感情が後々再燃する可能性があります。未解決の葛藤は水面下で煮えたぎり、長期的には関係を損なう可能性があります。
境界線が曖昧なとき:メイクアップ・セックスに関しては、ボーダーを設定し、尊重することが重要です。カップルは、自分たちの快適さのレベル、欲望、限界についてオープンで正直な会話をすることが不可欠です。ボーダーは人によって異なるかもしれませんし、両方のパートナーにとって何が許容され、楽しいものであるかについて相互理解を確立することが重要です。ボーダーを伝えることで、メイクアップ・セックスをするための安全で同意のある環境を作ることができ、お互いが尊重され快適だと感じることができます。

【メイクアップ・セックス、チャレンジしてみよう】

メイクアップ・セックスには良い面もたくさんありますが、それだけではありません。メイクアップ・セックスをする時には以下のようなことを気をつけてください。

感情を見つめること: 激しい口論の後、完全に心を開いて相手を信頼することは、難しいかもしれません。親密な関係になる前に、時間をかけて感情を癒すことが大切です。
同意を丁寧にとること。急がないこと: メイクアップ・セックスの効果には、タイミングが重要な役割を果たします。パートナー双方が準備し、同意する必要があります。性行為を急ぎすぎたり、パートナーにプレッシャーをかけたりすると、悪い結果を招くことがあります。オープンにコミュニケーションをとり、お互いが気持ちよく性行為に臨めるようにすることが大切です。
否定的な感情をセックスだけで解決しようとしないこと: メイクアップ・セックスは関係を和解させるのに役立ちますが、すべての否定的な感情や恨みを自動的に消し去るとは限りません。長引く問題に対処し、それらが適切に解決されるようにすることが重要です。オープンなコミュニケーションは、パターンの繰り返しを避け、長期的な関係の健全性を育む鍵となる。
お互いの好みを尊重すること:メイクアップ・セックスに関しては、人それぞれ好みが異なります。お互いのボーダーや願望、プレジャーのレベルを考慮し、尊重することが重要です。お互いが満足できる中間点を見つけることが、お互いに楽しい経験をするために重要です。
セックス後のコミュニケーションが大切: メイクアップ・セックスをした後は、セックス後のコミュニケーションとアフターケアが欠かせません。こうすることで、両パートナーが確認し、感情を表現し、その経験が両者にとってポジティブで満足のいくものであったことを確認できます。正直なフィードバックとオープンな対話は、感情的なつながりを強め、生じたかもしれない懸念に対処するのに役立ちます。

メイクアップ・セックスは、カップルにとって楽しい経験となり、感情的な癒し、肉体的な解放、親密さを高める機会を提供することができます。ただ注意深くアプローチすることが重要であり、パートナー双方が喜んで参加し、健全なコミュニケーションを優先させることが大切なのです。最終的には、メイクアップ・セックスに取り組むかどうかは個人的なものであり、あるカップルにはうまくいっても、別のカップルにはうまくいかないこともある。重要なのは、健康的で愛のある関係を育みながら、自分自身のニーズと境界線を理解することにあります。


biird.のEllieのコラムでした。
「仲直りセックス」って、どこかDVの香りがしてしまう危険性もあります。でも、本来のセックスって、心と体の解放と、互いの信頼と親密度を深める行為ですよね。そういうものであってほしいですよね。だからこそ、喧嘩した後にお決まりのようにセックスするのではなく、あくまでも言葉でのコミュニケーション、そして同意を積極的に取る努力を怠らないで、二人が前向きにセックスできるような環境をつくっていく・・・のが大切なです。でも、それって実は難しく、コミュニケーションの訓練がとても必要なことかもしれません。幸せなセックスのために、私たちが考えられることまだまだたくさんありそうです。

biird.はオランダのプレジャーグッズブランドです。これからもbiird.の発信をご紹介していますね!

biird.の商品はコチラ
https://www.lovepiececlub.com/shop/products/list.php?category_id=916

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • femistation
  • bababoshi

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ