ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • K子とT子
  • 第6回K子とT子の人性相談「女を一生楽しませてくれるのは、どこの国の男ですか?」

第6回K子とT子の人性相談「女を一生楽しませてくれるのは、どこの国の男ですか?」

K子とT子2016.02.15

Loading...


K子(60代以下K):お一人様のなんとやら、のリアルケースをみましたわ。友人65歳独身女子。九州から上京して約50年、フツーに働いて定年退職。年金12万では東京はキツい、都営住宅に当たりたいとほざいてましたが、一向に当たらず。とうとうこの2月に香川県高松に引っ越し! 旅行でふっと立ち寄った高松の商店街が、長年住んだ神楽坂に似てたから、だって。女ってイザとなるとファンキーですな。
T子(アラフィフ以下T):か、カッコイイ……私、溜め込み癖というかオタク気質があるので、そんな身軽になる自信ありませんわ~。でも、独身・持ち家なし・しがみつく職場なしって、逆に考えるとけっこうな武器かもしれませんね。
K:私もそう思った。しんどくなったら風のよーに流れていけばいいのよ!
T:せめてココロの中で、お悩みを断捨離!今回もビュワーッ!とお答えします!

okawaline.jpg
Q:K子さん質問です。30代で同居人と別れ、その後、相手も見つからず、もう終わりかなとおもっていたら、40歳後半で、外国人男性の楽しさに目覚めました。
きっかけは旅先でしたが、ヨーロッパではラテン系の年齢を気にしない文化に勇気づけられ、アフリカでは女であることに感涙するほど芸術的な体験をしました。国内では、超年下のアメリカ人とちょくちょく会います。こんなにワイルドな面が自分にあったことが意外ですが、日本人の男とは、相手を立てることばっかりに気をとられていて、楽しめていなかったと思われます。
が、はたしていつまでこんなことが続くのかとも思います。
渡り歩くのもキツくなってくるので、いっそ、年齢にユルい国に移住しようかとも。
 K子さん、女を一生楽しませてくれるのは、どこの国の男だと思われます?
私→50歳


okawaline.jpg
K:日本人の男とは、相手を立てることばっかりに気をとられていて、楽しめていなかったと思われます。ってあるけど?今どき珍しいわね。どんな男だったのかしら?
T:それより、新しい性体験が出来てよかったですね~。
K:そうそう、おHを楽しんでいるお国ね。やっぱりおフランス、ドイツ、トルコですかね。イスラムは結婚までは禁欲だから、結婚したらセックスだ~!!って弾けて夫婦ともどもスゴイんですってね~。それに、トルコの男は濃厚ですよ~。お姫様抱っこから、バンってベッドに落とされて、両足ガバッ! もう体力勝負って感じでしたね。
T:……えっ、それって、結婚を前提にしていない外国人女子に対しては、ゆきずりのカラダ目当てオンリーってことでは……。
K:そ、そうとも言えますが。で、結局ワタシ的には日本人だと思いますよ。アラカンになって、そっと添い寝なんて、隠微じゃないですか。
T:でも、質問者様は性交渉前提なんですよね。たとえば、アメリカ人は数が多いから接しやすいけど、基本的に大雑把というか、隠微さがないしね。アメリカのポルノって、女優が「羞恥心」を表現しちゃいけないんですって。「恥ずかしいことを強要する」と審査を通らないから、ずーっとニコニコ、エンジョイセックス!なんですって。そんな感性がしみついちゃっているんでしょうね。
K:そうね、いくつになってもオーダーリン、アイムカミング!みたいなセックスがしたいなら、アメリカがいいのかしら。あらゆる人種がいるし。治安はよくないけど、南米に近い地域はモラルが緩くて、ラテンのノリでH好きな男が多いと思います。だけど、海外の男子とのいいH体験は、日本男子にもフェロモン効果があるんじゃない? これから日本人にモテまくるかもよ。
K&T:移住はいつでもできる! せっかくいろんなHを体験したんだから、まずは新たな視点で、「日本のオトコ」を楽しんでみては?

okawaline.jpg
Q:最近カッコいい男子の代名詞といえば、五郎丸様ですよね♡
流行にのる訳ではありませんが、私も大好きです、五郎丸様。太い腕、厚い胸板、何があっても守ってくれそうなカラダ全身、そして、あのつぶらな瞳…。
ラグビーをしている時と、テレビでインタビューに応えている時のギャップもさらに萌えます。五郎丸様の姿を見ているだけで、カラダの芯がキューットなり、熱くなるのが分かります。こんな恋心、何十年ぶりでしょうか?
主人とセックスレスになってはや10年、久しぶりに女の気持ちを取り戻すことが出来、感動すらしております。
そこで、T子さんとK子さんにお聞きしたいです。
あのようにマッチョなカラダの方とのご経験はありますでしょうか?私は残念ながらありません。でも、少しでも、五郎丸様を想像したく、メールをした次第です。
本物の五郎丸様に会いたい!!かなわないことだと分かっているので、せめて想像したい!!どうか、宜しくお願いいたします。
私→56歳


okawaline.jpg
K:マッチョなカラダと経験はありますよ~。厚い胸板、太い腕。包まれる感じね。わかりますよ~。でもね、真面目に答えると、マッチョはやっぱり観賞用。大きい男の人は指も太いから、繊細な愛撫は得意じゃない。極端なこと言うと、お相撲さんとやるときは、手拭いを首に回して馬の手綱みたいに掴んで、女が上から動くんですよ。掴まる場所がないから。
T:なーんか、気疲れするHになりがちですよね。スポーツで自然と鍛えられてる人はまだいいけど、筋肉バカのナルシストも多いんですよ。Hの直後にプロテイン飲んだり、ラブホの鏡に映る自分にみとれたり……だから、想像だけでイイ、というのはたいへん賢明なご判断だと思います。
K:そうですね。アメリカではアソコもリアルに造ったイケメンマッチョのラブドールが出回っているようだけど、日本でパツパツの筋肉の感触に近いのは、やっぱりディルドかしら。医療用素材で張り詰めた肌や筋肉のカタさもリアルに再現! コッソリ入手して、あのムキムキボディにこんなスゴいものが……なんて想像したら、素晴らしいオナニーになりますわよ、きっと!
T:さらに言うと、マッチョ男子の腕枕ふう枕という商品は実在します。組み合わせると最強の仮想体験ができるかも!?
K:ちなみに私は、マッチョならネイマールが好き。バカそうで可愛いじゃない。誰も聞いてない? 失礼しました~!

okawaline.jpg
Q:35歳既婚共働き子無しです。
夫が寝室に寝に来ません。
私が寝るときにはこたつでパソコンのゲームをやっていて、
そのままこたつで寝てしまっているようで。
SEXもご無沙汰なので、憂さ晴らしにPCの閲覧履歴を見たところ
「熟女」「母乳」「Jカップ」でした…。
熟女市場的には35歳って熟女ですか?
私って夫にとっての対象外なんでしょうか。
母乳も出せません。
熟女って母乳出るんですか?
もうどうしたらいいのかわからないので、ご指南お願い致します。
私(パラダイスあゆみ)→35歳


okawaline.jpg
K:35歳はいい年頃よね。セックスっていいなーって感じてきて、チ○コに対して抵抗もなくなって、パートナーといろんな快感を探そうという。そんな時期に、こんな悶々としなきゃいけないのは、もったいないですね。
T:結婚前に、ダンナさんの好みとか性癖を知る機会はなかったんですか? 新婚時代はフツーにラブラブのHをしていて、ちゃんと気持よかったのなら、一種の倦怠期かも。ゲームにもイマイチ熱狂できない、Hもなんとなーく面倒くさくて、退屈しのぎで見てるんじゃないでしょうか。
K:ちなみに、母乳は妊娠しないと出ません!ダンナは多分、好奇心が迷走してるだけだから、待ってるだけじゃなくてダイレクトにおねだりしなさいよ、35歳のフェロモン全開で。いい時期は短いんだから。
T:きれいにメイクしてエロカッコイイ下着つけて、コタツの中でダンナさんをチカンしちゃうとか。寝室以外のHは興奮しますよー。ダンナさんだって、エロゲームみたいなシチュエーションで嫁に誘惑されたら、飛びつくんじゃないですか?
K&T:ソソる下着ならラブピにおまかせ!「しよう♥」と誘ってゴーゴーゴー!

okawaline.jpg
Q:こんにちは。私の悩みを聞いて下さい。
3年前に閉経した55歳の主婦です。閉経してから性欲がおちてしまいした。元々あまり性欲が強い方ではなかったのですが、セックスをしなくても大丈夫になったのです。
ただ、主人はまだしたいようです。月に一度は誘ってきますし、私もなるべく応えるようにしています。でも私は余り濡れなくなってきて、セックスの時に痛くなり、正直セックスが苦痛です。でも私は挿入がイヤだけで、二人でベッドに入って触れ合ったり、イチャイチャするのは大好きなんです。人の肌に触れるのって安心するし、気持ちいいじゃないですか?
でも主人はそれを納得しないのか、最後までしようとするんです。
相談です。どうしたら主人に挿入をあきらめてもらえますか?
教えて下さい。
私→55歳 主人→?歳


okawaline.jpg
K:わかるわ~、挿入なくてもいいのよね~。触りっこでいいもんね。閉経後は、女性ホルモンのエストロゲンが減少して、膣が乾燥、収縮したりするから、性交痛が出る。痛いからやりたくない。この悪循環で性欲が一気になくなっちゃう人がいるのよね。
T:でも、触られたい、触られて気持イイって感じるのは性欲の一種じゃありませんか?
ご主人も貴重ですよ。50歳過ぎたら、もう奥さんとHしなくていい、したくないって言う人の方が多いのに。
K:TENGAとか導入してみたら? 女性用もあるから、添い寝で相互オナニーなんてオツじゃありませんか。質のいいジェルもついてるから、濡れない悩みが解消するかも。プレイの要素を増やして、ダンナの気を逸らす作戦で、どうっすか?
T:ご主人が、夫婦愛=挿入みたいな考え方に凝り固まってるなら、射精のバリエーションを増やしてあげるのも有効かと。フェラがお嫌いでなければ、積極的に舐めにいくのもいいし、手でもいいし。
K&T:夫婦は一方的な関係ではありません! 夫にSEXを諦めさせるのも、妻だけが我慢するのも残念な選択。うまくダンナを別の方向に誘導して、二人で新たな快感を探してイキましょう!

今月もズバッと解決、お悩み相談!いかがでしたか?K子さんとT子さんに聞いてもらいたいお悩みはラブピコラム編集部
lovepiececlub.column@gmail.com
までメールで送って下さいね。
秘密厳守、本名書かなくても大丈夫!お待ちしております。


Loading...

K子とT子(けーこと・てぃーこ)

K子:北千住のオンナ一匹代表、アラカンのK子。70’sヒッピー時を経てバブル真っ盛りのマスコミ業界に踊り込み、医者に外人、社長からニートまで華麗(?)な男遍歴の末、新宿某所のバーのママに。相談事ならお任せあれ!

T子:アラフィフ貧乏ライター。恋愛感情欠如病のくせに性欲だけは一人前、ゆきずり逆ナン上等。だけどオナニー最強マンセー派。K子にはいつもエッチの相談に乗ってもらってる。エッチな話しは大好物!

*写真はK子です。 

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP