ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 栗林デバ子
  • 中学生のころからこんな発言にさらされているのが、今の日本です。

中学生のころからこんな発言にさらされているのが、今の日本です。

栗林デバ子2016.03.15

Loading...


大阪市の茨田北中学校の寺井寿男校長(61)が2月下旬に行われた全校集会で「女性にとってもっとも大切なのは子どもを2人以上産むこと。仕事でキャリアを積む以上に価値がある」と発言していたことがわかり、話題になっています。

さらに校長は「子どもが産めず、育てられない人はその分施設などに寄付すればいい」とも言っていて、ラブピのコラムを読んでくださっているみなさんなら、これがなんでおかしいのか何の説明もいらないと思うのですが、ネットによればこの発言に対する賛否は半々くらいらしいです。

ネット世論を真に受けちゃいけないとは思うんですが、少し前に東京都議会であった少子化問題を質した女性議員に男性議員が「まず自分が産めよ」とヤジを浴びせた問題といい、こういう発言が相次ぐのって単なるバカな保守系オヤジの失言が重なっただけとは思えないんですよね。寺井校長は今も各メディアの取材に「間違ったことは言っていない」と言い続けているらしいし。

この校長も発言の根拠として、日本で加速する少子化を何とかするべきだと思ったからということを言っています。そして、現在のところ子どもを出産できるのは女性しかいないと。それはそうなんだと思います。

でも不思議なのは、なぜ子どもを産むことと女性がキャリアを積むことが比較して語られるのだろうか、ってことです。

この校長は続けて「子どもを2人以上産んだ女の人は国立大学の授業料を無料にすればいいと言った人がいますが、私も賛成です。子育てのあと医師や弁護士を目指したらいい」

って言っているのですが、そもそも産むのは女性しかできないけど、子どもって女だけじゃつくれませんよね。こども2人つくった男性の授業料は無料にしなくってもいいんでしょうか?子育ては女だけの仕事なの?男性だって子育てを終えてから大学に入ればいいんじゃない?

こういう発言をするオヤジ(ここでオヤジと言っているのは既得権益にアグラをかき、その体制を死守しようとしている人間のことなので女性も含みます)に共通しているのは今も出産、子育ては女の仕事。少子化はキャリアを優先するワガママ女が増えたからだ、っていう根拠レスが思い込みなんですよね。

そしてこの校長は、子どもを持つかどうかを自分自身で選択するリプロダクティブライツについても「体の具合でこどもに恵まれない人、結婚しない人も、親に恵まれないこどもを里親になって育てることはできます」全面的に否定しています。

先日、国連の女子差別撤廃委員会が日本政府に対しいくつかの注文をつけました。

JKリフレのことや夫婦別姓問題、男子しか跡を継げない皇室典範など広範囲に言及し、女性差別がはびこっていること指摘しましたが、安倍総理は「内政干渉だ」「差別じゃない」と一蹴してました。でも見てよ?あらゆる場でこういう発言が相次いでいるのに、日本で女性差別が深刻でないと言えるんでしょうか。中学生のころから、こんな発言にさらされているのが日本の現状であることをもっと重く受けとめてほしいです。

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP