ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 2013.06.28 Love is Love&ニューヨークで会った日本のおじさん

2013.06.28 Love is Love&ニューヨークで会った日本のおじさん

Loading...
こんにちは!スタッフのエマです。 昨日アメリカで、結婚を男女間のものとする「結婚防衛法」は「違憲」という結果が最高裁判所で出たそうです。 おめでたい! ドラマgleeのキャストたちもそのことをお祝いするコメントをtwitterでいっぱい出してますよ! 興味のある方は検索してみてください♪ そういえば私は3月ごろニューヨークに、空港~ホテルまでの送迎付き・あとは全部自由という某大手旅行会社のパックで参加したのですが、そこでホテルから空港まで送ってくれた現地日本人スタッフが同性愛嫌悪丸出しでひどかったんです。 そのころからニュースなどで同性婚に関しての報道がさかんで、でも私の英語力ではどういう状況なのかよくわからなかったので、時事ネタの話題になった時に私はドライバーのそのおじさんに聞いてみたんです。 「よく同性婚の話題をニュースや新聞で見かけますが、どういう状況なんですか?」 すると、そのおじさんが「ああ、あれは結婚の権利を同性間にも認めるかっていう裁判をしてるんですよ。まぁ同性愛者は自然に反する存在だと思ってるんですけどね」 と言い、ワゴン車内(ツアー客7~8人)に笑いが起きるという事態が起こったんですね。 これは聞き捨てなりませんよね。 私はニューヨーク滞在中にゲイタウンに行ったりしたこともあり、その無神経さにすごく腹が立ちました。 それで私はとりあえず、冷静に、何気ない感じで、 「自然に反するってどういうことですか?」と聞いてみました。 すると聞かれたそのおじさんはすごくびっくりしてうろたえた感じで 「えっ、いや、自然に反するってそのままの意味ですよ・・・えっそう思わないんですか」みたいなことをごにゅごにょ言ってきたんですね。 だから私は言いました。同性愛が自然に反するなんてこと全然ないですよ、動物界でもごく普通にありますし。Mosex(http://www.lovepiececlub.com/staffblog/2013/04/mosexny.html参照)に行くと勉強になっていいですよ、と。 そしたらですねそのおじさん・・・ 「快楽のための性交はよくない」みたいなことを言い出して・・・ 話飛躍しですよね? さらに。 私がそこで「えっこの人は避妊反対でオナニーも反対の人なのかな?」と思って絶句していると、 「っていうかMosex行ったんですか?えっ一人で?すごいですね~」みたいなことをにやにやしながら言い出して・・・ 客が明らかに自分の発言で不機嫌になっているのに謝らないどころか自分のセックス観などを勝手に語り、挙句、「エロいところに一人で行く若い女」目線で消費ですよ・・・ 何から何までありえないと思いました。 更に後ろの席にいた家族連れのお母さん(高校生くらいの子供と一緒)が「あの、子供がいるのでそういう話はちょっと・・・」と言って、私はただ「同性愛は自然の中の一部だよ」っていう話をしたかっただけなのに、そのおやじとまとめられて「エロい話をする人」という扱いにされて悲しかったです。 しかしながら、そのお母さんの夫の方は「自然界では普通とすると、同性愛を自然じゃないとする人間が普通じゃないんですね」というような、私のコメントに割と同意してくれて、それは嬉しかったです。 失礼なおじさんはその時、「今回はこの裁判は流されるだろう(同性婚を認めるのは違憲、とはならないだろう)」というようなことを言っていました。 今どう思ってるのかな?思いもよらぬ反応をした私のことを少しは思い出したりするでしょうか。 後から、もっと「それは差別発言だ、それは旅行会社の公式見解か」とか言えばよかったな・・・ という後悔もしたのですが、言わないよりは何倍も悔いが残らない方法だったので、それだけは自分の中でよかったなと思います。 エマ

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP