ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 2013.08.21 映画『ナヌムの家』

banner-1906dame06

2013.08.21 映画『ナヌムの家』

Loading...
こんにちは!スタッフのエマです。 昨日のブログ(こちら)でもお伝えしましたが、来週の8月26日のニコニコ生放送では、ゲストに長年“慰安婦”問題に関わってこられた梁澄子(やんちんじゃ)さんをお招きし、お話を伺います。 “慰安婦”に関連して・・・ みなさんは、『ナヌムの家』という映画をご存じですか? ナヌムの家とは韓国にある、元“従軍慰安婦”の女性たちの数名が共同生活を送っているおうちのこと。 そこに暮らす彼女たちの生活の様子を、女性である監督が、彼女たちと一緒に暮らしながら、寄り添うように撮影したドキュメンタリー映画です。 ネギをきざんだり、冗談を言ったり、花札をしたり・・・そんな彼女たちの普段の日常生活・今までの人生の中に、戦争・“慰安所”で受けた傷がやがて浮かび上がってきます。 すごく、観てほしい、映画です。 映画は、「日本政府を告発する!」という内容のものではありません。 女性たちの日常風景を追うことで、かえって、 彼女たちが苦しみを抱えながら今現在も生きている事実が・・・迫ります。 私はこの映画を大学生のときに見て、いてもたってもいられないような気持ちになりました。 それから、“慰安婦”問題についてずっと、他人ごとではない、というような気持ちを持っています。 (もちろんこの映画を観た、というだけで、"慰安婦"のことが全部がわかったということにはならないし、またそう思ってもいけないと思うのですが) また、いてもたってもいられないような気持ちになった後、ナヌムの家に行ったのですが、(広く訪問を受け付けているのです。また隣に歴史館があります。)そこで、忘れられない経験をしました。 今でもまだ上手に言葉にできないのですが・・・ いつかこのブログ上でお話しできたらいいなと思います。 『ナヌムの家』は、定期的にどこかの女性センターや大学などで上映会が開かれています。 慰安婦制度について勉強しましょう、という作品ではないので、NHKのドキュメンタリー特番のようなものを期待する方にはオススメしませんが、そうでない方には絶対オススメなので、ぜひ検索してみてください。 それではエマでした。 次回『女のワイドショー』、ご期待ください! 梁澄子さんへ聞いてみたいこと・メッセージ、お待ちしております。 love@lovepiececlub.comまで。 ☆ニコニコ生放送の見方☆ まず、ニコニコ動画で会員登録をしてください。 こちらから。 それから「生放送」タブの「北原みのり」で検索! 番組一覧に表示される、『女のワイドショー』をクリック、チャンネルに入会していただくという流れになります。 ※月額500円の有料チャンネルとなります。(プレミアム会員とは別です。) 放送時間になると、番組ページから中に入れます。 放送時、最初の数分~数十分間はチャンネル会員以外の方にも公開してます! また、会員の方は放映前に「タイムシフト予約」をすると、放送終了した番組を終了後一週間まで視聴できます。 月9に間に合わない・・という方はぜひぜひご利用ください。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ