ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • K子とT子
  • 第45回 K子とT子の人性相談「彼とのセックスが、ぎっくり腰で怖いんです」

第45回 K子とT子の人性相談「彼とのセックスが、ぎっくり腰で怖いんです」

K子とT子2019.05.28

Loading...

K子(60代。以下K):5月の風はきもちいいですよね〜。草花がキレイだしね。ずーーっと5月が続けばいいんだけどなー。

T子(アラフィフ。以下T):昼間は暑いくらいでも、陽が落ちるとスーッと涼しくなっておSEXやお自慰がはかどる季節ですよね! レイワ元年、私はしばらくサボっていたアニャル開発に再挑戦しようかと思っています。抱負を語る!

K:いいわねーポジティブねー。私なんか、迫り来るジメジメシーズンのことばっかり考えちゃって、憂鬱だわ。キライなのに毎夜毎夜やってくる客みたいなんだもん。オトコって、いじめられたりいじられたりするの、ホント好きよねー鬱陶しい!

T:ある程度エラくなっちゃった人ほど、そーゆーとこあるんじゃないですかね。社会的にはもう叱られたりしないじゃないですか、犯罪にでも手を染めないと。私もアラフィフでザギンホステスもどきを始めたら、エグいこと言うほど喜ばれて、金持ちドM説が補強される一方ですよ。

K:やっぱどこでもそうなのね。ほどよくクールなオヤジはいないのかしら〜レイワがもてはやされているうちに、新しい男を見繕わなくちゃ!

T:それな! 私のアナニーも大事ですが、K子さんのラブライフも大事! 大事なものを盛り立てつつ、梅雨前に皆さんのジメつくお悩みをカラッと解決する所存にございます!

K:といっても、乾いちゃダメよ! アソコは潤いを大事にね!

 

Q:初めまして、こんにちは!
いつも楽しく読ませてもらっています。
私今月50歳になりました!
結婚して、子供も育ち、そして夫と離婚。20代後半から今まで色々ありましたが、ひと段落。
さー、これから私の新しい人生が始まる!という感じです。
楽しみにしていた50代のスタートです。
なんだかワクワクしているのですが、これからどんな人生になるのか、
本当に楽しみなんです。
イヤッホーイ50歳!

ここで60代のK子さん、に質問です!
私のテンションがもっともっと上がるように、50歳になってから楽しかったこと、こんな嬉しいことあるよ!なこと、教えてください。
あ、辛い悲しい話はなしで(笑)。現実は十分すぎるほど知っています。

よろしくお願いします!!

私→50歳

 

K:昔は人生50年。もう幕が降りてもいい時期だったのよね。長きゃいいってことじゃないとは思いますが、今や人生100年ですもんねー。あなた、まさに折り返し地点じゃないですか、イヤッホーイ! もひとつオマケにイヤッホーイ! あ、50代になってから楽しかったこと、嬉しかったことですか? ん〜、ワタシの折り返しはバブル崩壊で時代が変わろうとしてましたから、激流、逆流、いずれにしろみんな変わることを怖がっていられない時代。転職したり田舎に帰ったり、とね。ワタシは流され上手だったのかしら、変わることを楽しんでましたけど。ま、50代の基本は『生きてるだけで丸儲け』コレよ。

T:すっごい早口になりましたね(笑)。私もまさに50代に入ったとこですが、なんつうか、食物や日用品とか娯楽とかに、『ここでアガリ感』が出てきたのが面白いです。何といいますか、真に自分にとって『ほどよい』レベルがわかってきた。まあ基本大貧乏なので贅沢は考えてないんですが、そんなに振り幅が大きくない生活の中でも、わああ新鮮! ここちょっとこうするとまた斬新! みたいな楽しみ方を見つける機会が増えましたね。お尻いじり再開とか。ま、ま●こが若干弱ってきて、別方向にシフトしようという動機なんですが。

K:T子ちゃんもなかなか早口じゃない(笑)。でも、そうなのよね。ちょっとしたことで、生きてるッ! て実感を掴みやすくなるのが50代って感じ? いつまでも欲をかいてる自分の『好奇心』がオモロイんだよね。あははは。根気がなくなって突っ込みきれなくなっても、三日坊主でも充分楽しいし、自分を笑えますよ。ガキにはわからない、あさましさスレスレの快感つーんですかね。昨夜はタたなくても上等〜、でも今日もシておくんなまし〜っていう感じがね。

T:自分のユガミとかオトロエを玩具にできる感覚が生まれますよね。なにしろこの先、死ぬまで今が一番若いわけじゃないですか。半分の年頃の頃には絶対にわからなかった、自分にしか価値のない小さなオドロキを味わいつくす日々。楽しいですよ〜!

K&T:アタイら、スケベ関連の話しかしてないけど、ソレでいいのよね? 50代、生きてないとわからない小さな発見と楽しさに満ちています! 閉経してからのSEX遊びもオツなもの、いつでも自分を面白がって、瞳キラキラで過ごしておくんなまし〜!

 

Q:セックスが好きになれません。
何回しても好きになれません。
今までに5人と付き合い、セックスしました。
だけど、やっぱり、全然好きになれないんです、セックス。
やってる自分がバカみたいに思える時もあって、なんでこんなことしなきゃ、って思っちゃうんですよね。
痛かったり、変な体勢させられたり。
でも、やっぱり自分がおかしいと思って、ネットで検索したり、本読んでみたりしたんだけど、これ! という答えがなくって。
なんで嫌いなんだろ。初体験は普通だったし、セックス中に何かいやなことされたこともないし、自分でもよくわからないんですよね。
これから先、好きな人ができても、
付き合う=セックス、
と思うと正直つらくなります。
しなきゃだめなんですかね、セックス。
どうしたら良いですか?
私→32歳

 

K:……シなければいいのでは? そんな無理されても、相手も嫌だろうし。何年もシたくなるまでシなければいいんじゃない。その間に好きなことたくさんして、自分を好きになって、幸福感をたっぷり味わう。

T:そうですね。今までお付き合いなさった5人って、全員先方から言い寄ってきたんでしょうか……そんなニュアンスが読み取れますが。ご自分から誰かのハートとか肉体に興味がある、自分に執着させたい、欲しい! と思うまで、無理して彼氏をキープしなくてもよいのでは。ご自分をバカみたいに思う、というのは私もわかりますが、バカさ加減込みで面白い、やがて哀しいのがスケベの真実だと思いますよ。

K:ね。自分がバカみたい、と醒めるんじゃなく、バカになれるからオモロイんだってこともわかるんじゃない? 人間みんな、バカみたいなことして生まれてきたんよ(小学生か!)。このメールからは、いまいちどんな女子なのか想像がつきませんが、頭のいい美人さんなんだろなー、と思いますよ。

T:私もそう思います。SEX中の自分を客観的に見ちゃう視点があって、それが自分の許容範囲からはみ出しているのが、不愉快なんでしょうね。こんな冷静な私をおまえがイかせられるの!? みたいな否定的なムードも感じますし。まだお若いのだから、断片的な”普通”や”あたりまえ”に譲歩せず、まずオナニーをお極めなさったらどうでしょう? オナニー、イイっすよ。変な姿勢も多少の痛みも全て自己責任。空虚な口説き文句も気まずい事後もない、明るくクリーンな快感です!

K:50歳でも60歳でも楽しいセックスはできるんだから、いつか心底興味を持てる、好きな人ができることを祈ります。まず、とことん自分を好きになること。その方が楽ちんだよ。

K&T:不満まみれの年月、思いっきり自分に優しく、甘〜くなって清算しましょう! 変だとか普通だとか、自分を他と比べる必要はナッシング。頭のいいアナタだから、知恵を快感に昇華させるのは簡単なはず。レッツナイスオナニ〜〜!

 

Q:こんにちは。「千住の女」が大好きな48歳です。
人のセックスの話、セックスにまつわる相談って読んでいて面白いですよね。
相談内容が面白いってことではなくって、なんだろ、自分の人生にないことを体験させてもらっている感じです。勉強になるんですよね。

って、大人なのでつい感想から入ってしまいましたが、
大変なんです。先日初めてぎっくり腰やりました。
痛かったーーー。なにあれ、本当に動けなくなりますね。
聞いていたけど、まさか、あんなに痛いとは!
すみません、ぎっくり腰の相談ではなくって。
現在10歳年下の彼がいます。
そう、問題はここ。
彼とのセックスが、このぎっくり腰で怖いんです。
ここのところ、私も彼も忙しいので、デートの約束はまだ少し先なのですが、
次にセックスする時、どんな体位ですれば腰に優しいでしょうか。
いくら付き合ってるとはいえ、ぎっくりだから優しくして、、、
なんて言いたくない、というか、まだカッコつけたいというか。
私の方が10歳年上だから、年寄り扱いされないように頑張っていたい!
というのが本心なんです。
でも、体はアラフィフなんですよー。
年齢だけは頑張っても無理なんですよー。

K子さん、T子さん、助けてください!
私→48歳

 

K:腰といえばT子さんの出番ですよね。ワタクシ、腰と頭の痛さってモノを知らない原始人でやんして。ま、ぎっくり腰ヤローに人気なのは風呂の中でのプレイだなんて、聞いたことがありやんすな。

T:何故落語ふう(笑)。まあ、腰痛といえばわたくしですが、そもそもぎっくりに年頃は関係ないです。20代でも30代でも来るときは来ます。捻挫や打撲と一緒ですから。そして、ぎっくり腰は一度では終わりません。ぎっくり癖がつくと、何度でも、かつだんだん酷く、ぎっくりするようになるのです。年齢のせいにせず、ご自分の腰と向き合うのが大前提とお考えください。

K:て言うかさ、フロの中って挿入しにくすぎない? 風呂場は和式? それとも洋式? あ、中にマット仕込んでバックで、って聞いた気がするなあ。さぞかし華麗なテクがあるんじゃろなー……。

T:いや、風呂場から戻ってきてください! ぎっくり腰はあまり温めない方がいいので、風呂場でなさるのは痛みや炎症が完全に取れてからにすべきですよ。あと、バックはヤバいです。俯せは腰によくありません。これ、何度か言うてますけど、どうしてもヤりたいんならより大丈夫な側を下に横向きに寝て、同じ体制の男に入れてもらうってやつなんです。が、そこまで無理してヤる必要、ありますかね。ぎっくりは年齢とは関係ない、直立歩行人類の宿命なんですよ? なあなあでやり過ごせるよーなもんと違いますよ?

K:あ、アツイわねT子ちゃん。そういえばこの前、5回目だかのぎっくり腰で地獄を見たと言ってたっけ……ま、そうよね。挿入だけがHじゃない。激しい指マン、楽な姿勢で濃厚フェラ、デキることはいっぱいあるでしょ〜。腰がヤバいから、挿入の替わりにエロエロサービスいっぱいシてあげる、って言えば彼氏もウホウホじゃん。カレ、38歳ってよいどすなー羨ましいどすなーあー濡れてきた濡れてきた!

K&T:ぎっくり腰は隠すものでも、見て見ぬ振りするものでもありません! 腰は大事に、専門医療機関でしっかりケアしつつ、できる範囲でネッチリグッチョリとセクればよろしい。我々にできる手助けは、このアドバイスだけでござる〜!

 

今月もパワフルな解答、元気が出ますね!いくつ年を重ねても、人性ハッピーに過ごしたい!皆様の飽くなき欲望、見習わなくっちゃ♡みなさんも1人で悩まず、2人に相談して、明日からも元気に生きていきましょう。

相談はこちらに!

lovepiececlub.column@gmail.com

もちろん、匿名、ペンネームでオッケーです!おまちしております!!

Loading...

K子とT子(けーこと・てぃーこ)

K子:北千住のオンナ一匹代表、アラカンのK子。70’sヒッピー時を経てバブル真っ盛りのマスコミ業界に踊り込み、医者に外人、社長からニートまで華麗(?)な男遍歴の末、新宿某所のバーのママに。相談事ならお任せあれ!

T子:アラフィフ貧乏ライター。恋愛感情欠如病のくせに性欲だけは一人前、ゆきずり逆ナン上等。だけどオナニー最強マンセー派。K子にはいつもエッチの相談に乗ってもらってる。エッチな話しは大好物!

*写真はK子です。 

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP