ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 鈴木はな
  • よく話してくれる韓国のお姉さん Vol.11 ファサの歌 「あなたはもう美しいんだ」

よく話してくれる韓国のお姉さん Vol.11 ファサの歌 「あなたはもう美しいんだ」

鈴木はな2020.07.12

Loading...

今さら? そういわれることは百も承知で言わせていただきたい。MAMAMOOめちゃめちゃかっこよくないですか?ラブピを見ている読者の方なら、私以上に詳しい方も多いと思うのですが、あらためて。MAMAMOOは韓国でもっとも人気のある女性の4人組グループのひとつ。2014年にデビューした時から「新人らしくない」と評価されていたそうです。確かに高い声で歌い、手でハートをつくってキャイキャイする感じのアイドルグループとは全然違う。メンバーは全員、声も低いし、個性的で、ダンスもセクシーで大人っぽい。

きっかけは文法の授業で、先生が「처럼(のように)」の使い方を説明する際に、BLACK PINKの「마지막처럼(最後のように)」という曲のMVを見せてくれたことでした。そのキレッキレでキュートなダンス(表現が貧しくて申し訳ない)、メンバーも個性的でいいわぁ。そう思ってiPhoneにダウンロードして聞いているうちに「FOREVER YOUNG」も好きだと思うようになり、ネットで調べていくうちに、MAMAMOOに行き当たりました。そしてMAMAMOOのメンバー、ファサが6月に出したソロアルバム「Maria」を聞くにいたり、感極まってしまいました。かっこよくて素晴らしくて。涙しか出ない。興奮のあまりさっきから「すごい」「かっこいい」しか言っていませんが、でも、もうほんとうにすごいんだ!

MariaのMVはファサが遺体で見つかるところから始まります。ファサにむけられる先のとがった無数の鉛筆、苦しげな表情をするファサ、そのなかでファサは低くハスキーな声で語りかけてくる。「あなたはもう美しいんだ」と。

以下、Mariaの歌詞の一部です。


욕을 하도 먹어 체했어 하도 서러워도 어쩌겠어 모두들 미워하느라 애썼네 날무너뜨리면 밥이 되나

(悪口を食べ過ぎて胃もたれした 悲しくてしょうがない みんなを憎もうと努力した 私が壊れたら エサになるんだろう)

외로워서 어떡해 미움마저 삼켰어 화낼 힘도 없어 여유도 없고 뭐 그리 아니꼬와 가던 길 그냥 가 왜들 그래 서럽

(さびしくてどうしたらいい? 憎しみもぜんぶ飲み込んだ 怒る力もないよ 余裕だってない 何がそんなに気に障るの? 進んできた道をただ行けばいい なんでそんなに悲しい)

마리아 마리아  널 위한 말이야 빛나는 밤이야 널 괴롭히지마

(マリア マリア あなたのための言葉だよ 輝く夜だ あなたを苦しめないで)

 오 마리아 널 위한 말이야 뭐 하러 아등바등해 이미 아름다운데

(マリア あなたのための言葉だよ 何をしようともがいているの もう美しいのに)

マリアというのはファサの洗礼名だそう。ファサについて知りたくて、ネットで「MAMAMOO ファサ」で検索すると、すぐにスッピンがどうだ、私服がどうだ、セクシーすぎる、太い、など容姿や性的魅力への評価ばかりがあがってくる。

これまでどれだけ心ない言葉に苦しみ、傷ついてきたのか。ファサはこのアルバムについてインタビューで「26歳(※韓国年齢。西暦だと24歳)の私が、日記を書くように記録してきた感情を収めたアルバムだ。私がこれまで流した汗と涙の結晶のようなものだ」と話しています。

私はこの曲が、他の女の子を励ますためにではなく、ファサが自分を励ますために書かれた言葉であることに心を打たれます。友達でもない人に、勝手に容姿や性的魅力についてあれこれいわれたり、評価されたりして傷ついたり、気持ち悪いと思ったことのない女の人はいないはず。私もそのシチュエーションや言葉、言い返せなかった悔しさをはっきり覚えている。経験を積んで、10年前より、1年前より、前進しているはずなのに、なぜか価値が下がったかのように評価されること。体重が増えた時、体が重くなった時に反射的に「痩せなきゃ。やばい」と思ってしまう恐怖。深く深く内面化しすぎて、本当に私自身が嫌だと思っているのか、それとも世間的に良いとされている基準から離れていくことへの恐怖なのか、区別できてないこと。そしてそういう評価に振り回され、傷つくことに、自分自身もダサいな、ダメだな、と思い続けてきました。でも、この曲を聞いて、ファサに「あなただけじゃないよ。私も苦しい。だから一緒に行こう」と肩を抱かれたような気がしました。私もファサを一人にしたくない。一緒に走りたい!という気持ち。

ちなみに、ファサは芸能人がどんな風に一人暮らしをしているのかを紹介するバラエティ番組「나혼자산다(一人で住んでます)」にも出演して、一人でコプチャン(ホルモンの一種です)のお店に入り、焼酎を片手にもりもりコプチャンをたいらげる様子も披露してます。私は食べたいものを食べるよ。我慢なんてしない。そう言われている気がして、見るだけでお肉が食べたくなるし、力がわいてくる。

一方で、日本の女性ファション誌を見ると、いまだに「体脂肪率10%台 驚異のビボディ モデルの『リアル腸活ごはん』に一週間密着」とか特集していて、そのダサさ、アップデートのできていなさに驚愕します。いつまで女の人から自尊心を奪うつもりなのか。病気にしたいの?若い女性に、こんな呪いめいた記事を読ませないでほしい。

ちなみにこのファサのミニアルバム「Maria」は、発売直後にアメリカ、オーストリアなど世界20地域のiTunesトップアルバムチャートで1位を獲得したそうで、韓国の女性ソロアーティストが、アメリカのiTunesアルバムチャートで1位を記録したのはファサが初めてだそう。

ファサが韓国の女性だけじゃなく、世界中の人たちを励ましてくれていることが、ほんとうにありがたいです。

※店内に入る際、マスク着用を求めるお店が増えてます

 

※明洞はまだ人が少ないままです

 

※週末の金曜日、たくさんの人で賑わうホンデです

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP