ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • はらしお・せいら
  • 新連載スタート! ラブピトーイの体験ルポです。第一回は「ウーマナイザー」!!

新連載スタート! ラブピトーイの体験ルポです。第一回は「ウーマナイザー」!!

はらしお・せいら2015.10.14

Loading...


ラブピwebマガジンをご覧のみなさまこんばんは、はじめまして!せいらと申します。
素敵な時間がやってまいりました!

皆さんの好みにぴったりはまるトイ探しのお手伝いになれば…という気持ちで、これからこのコラムを書いていこうと思います(*^_^*)
もう既にお気に入りを見つけてしまった人も、まだ見つからない人も、もっと探したい人も、トイが身近じゃない人も…みんな集まれ~っ!!
一緒に楽しくおもちゃ探しの旅に出ませんか?
そして、自分の体を旅して色んな発見をしちゃいましょう!

さて…いきなり突然ですが、、、!
皆さんはクリトリスで遊ぶのはすきですか?

こすったり、圧迫したり、振動させたり、舐めたり、吸ったり、、
クリトリスには様々な愛撫方法があり、それぞれが全く違う快感をもたらすので、遊ぶたびにいつも新しい発見だらけ。
それだけ感度の高いデリケートな場所なのですが…

今日はそんな敏感なクリトリスを今までに無い方法でとことん愛撫する!?斬新でユニークなトイを楽しんじゃいます!
ドイツ発の新型バイブレーター「ウーマナイザー(womanizer)」です!
辞書で意味を引くと…”女たらし,色男,プレイボーイ”
うーん…なんだか凄そうです。。
ちかごろ様々なメディアで引っ張りだこのアイドル的存在なので、ご存知の方もきっと多いでしょう。

早速箱から取り出してみると…
すごい…全然アダルトグッズには見えません。。なんというか、美顔器みたい…!
挿入はしないし、区分は特殊型の”ローター”に入るのでしょうか?
これならイカニモなデザインに抵抗がある人でも手に取りやすいと思います。

実際手に取ると、その軽さと収まりのよさにテンションが上がります!
手のひらに当たる部分にはちゃんと滑り止めがついているのでグリップは完璧。
これはとっても使いやすそう!
そして、付属の収納ケースのクオリティにもびっくり…!ラブピオリジナルのマスコット、ラブピちゃんもくつろげるサイズです。
随所に気遣いを感じます。さすが色男!笑
これで持ち運びも保管も安心ですね。

充電はフルで4時間。さあどうやって遊ぼうかな。。
実は今までにも振動するものやクンニの動きを再現したマシーンやハケで撫でるタイプのクリ刺激アイテムは体験してきたのですが、これは使用感が全く想像できません…。

考えてるうちに日が暮れて夜になり、充電も完了しました。

いざスイッチをONしてみると、ブィイイ…という鈍い音!
吸引口に指を差し込んでみますが、思ったよりほのか。めちゃくちゃ吸い込まれるわけではありません。
ON/OFFスイッチを押した後に、真ん中の大きなボタンを押すと、吸い付く強さが5段階で調整できます。

局部にジェルタイプのこってりしたローションを伸ばし、包皮を優しく剥いて、クリトリスにぴったり密着させるように押し当てると、根元からしゅぽ・・・とふんわり吸い上げられます。
ぶるる・・・という穏やかなバイブレーションと吸引の合わせ技で更なる充血を促すかのよう…。
さっきまでの大きな音は、クリトリスに密着させたことで静かになりました。

なんだか優しい唇に吸われてるみたい…。
クリトリスにこんな素敵なアプローチを受けたのは初めてかも…。

今までにない気持ちよさで全身がゾクゾクしちゃって、まるでこの優しい振動が足の先まで伝わってきそう!
焦らされてるような激しくされてるような…とろけそうになるほど絶妙で複雑な刺激。

本当はこのじわりとしたもどかしさをもっとゆっくりじっくり味わっていたいけど、身体は既に絶頂のための準備を始めていました。
いけない!と思って途中でウーマナイザーをそっとクリトリスから離してみると、ウズウズする感覚が不思議なほどそこに残っていて、それがまたたまらない…。
暫く経ってもウズウズの消える気配がないので再びソコへ近付けてみました…やっぱりもう我慢できない!
モーションはこんなにソフトなのに、不思議なほど刺激的でエロティックなんです。
ほどなくして佳境に差し掛かり、腰の下に敷いていた抱き枕にぎゅっと捕まり、そのまま一気に達してしまいました。
最後は上手に息もできないほど…。

動きが激しければ、振動が強ければ良いって訳じゃない…!
そんな女ゴコロを一番分かってるのがこのウーマナイザーなのかも…。
これには中派の私も大満足でした。これが人気なのも頷けます。
こんなに気持ちよくなりながらクリの開発ができちゃうなんて、最高です。

実際使用してみて気付いたことですが、本体が軽いので、ディルドオナニー常習者の自分はその”手の疲れなさ”に唖然としました。
重いディルドを長時間激しく動かしていると筋肉痛になることもしばしばですが…ウーマナイザーはそんな疲れとは無縁!
仕事終わりでくたくたな心と体にだってとことん優しいのです。

疲れていても時間がなくても、準備がラクでいつでも楽しめちゃう。使うタイミングを選ばないのも魅力です。
そして強度調整を工夫すれば、まったり遊ぶことも超特急でイくことも自由自在。。

ヘッド部のシリコンは取り外しが容易で、メンテナンスに手間取りません。勿論スペアだって付いてます❤
事前準備は少量のローションと、ウーマナイザーだけ!服を脱いだらすぐに遊べちゃう!
使用中はランプが光るので、落ち着いた暗いところで使っても大丈夫ですよ。
(防水機能はないので使用するときはそこだけ気をつけてくださいね。)


☆ちょっとオマケ☆
クリトリスがまだ開発できていない人は快感ではなく、むず痒さのようなものを感じるかもしれません。
ここではそんな人にオススメな”合わせ技”をちょいと紹介!

ウーマナイザーでのプレイに必須な水溶性ローションですが、代わりにクリトリスの感度を上げる効果を持つローションやジェルをOn!
もちろん初心者さんだけではなく、我こそは快感グルメ!な皆さまにもお勧めです。
この過ごしやすい秋の夜長に、じっくりと新地開拓をしてみてはいかが?

ウーマナイザーを当てる前にジェルを指に取り、優しくクリトリスからその周辺へ向かってマッサージします。
少し手間に感じるかもしれませんが、準備運動の要領で陰唇周辺の筋肉をリラックスさせると感度が非常に鋭くなり、官能の奥行きがぐっと増します☆
そして、目を閉じると皮膚の感覚が研ぎ澄まされて良いポイントが更に見つけやすくなります!
気が向いたときにぜひ試してみてね❤

(感度を上げる素敵グッズはラブピースクラブさんでも沢山取り扱っています!)
http://www.lovepiececlub.com/shop/products/list.php?category_id=53
ヒンヤリからポカポカからジンジンまで色々種類がありますが、それぞれ特徴は異なり、私はその日の気分で使い分けています。
楽しみながら味わうように探してみるべし!

Loading...

はらしお・せいら(はらしお・せいら)

見習いおもちゃソムリエ/アソビニスト
幼い頃、川辺の隅っこで拾ったエロ雑誌や、親の隠し持っているエロ漫画に、好奇心が旺盛すぎたのもありますが、それらが”隠されている”ことに何か根源的なものをうっすらと感じ、興味を掻きたててしまいました。
バイト開始&成人をきっかけに念願であった”大人のおもちゃデビュー”を果たしたものの、その世界に広がるのは想像を遥かに絶する驚異のワンダーランド。
ディルドを筆頭とした沢山のトイを実際に体験することにより炙り出された自分の心や体や無意識の原始的な欲求と向き合わされるうちに段々とトイの持つ不思議な魅力と奥深さの虜に。世の中に存在するあらゆるおもちゃを通して、その有用性やあり方について常に模索を続けています。
ディルドを中心に、巷に存在するあらゆるトイを集めだして早数年…。
いつしかラブピと出会うことがきっかけで、今まで自分が持っていたおもちゃに対する価値観が大きく覆されました。
この先おもちゃはどう変わっていくんだろう?おもちゃは私たちに何をもたらしてくれるんだろう?私たちは自分の体とどう向き合っていくんだろう?
これからも色んな人たちと関わりながら一緒に考え続けたいと思います。 

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP