ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 「女尊男卑だあ~!」と騒ぐ前に、データを確認しましょうというお話

「女尊男卑だあ~!」と騒ぐ前に、データを確認しましょうというお話

2017.09.29

Loading...


 玖保樹です。知人とのお食事中に「山尾志桜里さんが男性だったら、あそこまでフルボッコにされたかい? ああん? どーせ浮気は男の甲斐性とか言うんだろうがあ~」とアルコールも入ってないのに絡んでしまい、ドン引きされた今日この頃です。
 志桜里さんと詩織さん、2人の「しおり」に対する仕打ちを思うと苦しくなります。うまく言葉にする自信がありません。ということでまた来月、って、まだ200字も書いてないよ!

 閑話休題。

 9月下旬に、ロハス製薬という会社のネットCMが「炎上」しました。まーた女性の容姿やらを揶揄するCMかよ、と言いたいところですが、今回は違います。
 まず買い物帰りの女性が歩いています。彼女はリンゴを袋から落とします。するとさわやかイケメンとぽっちゃりブサメンがそれを拾います。イケメンには笑顔だけど、ブサメンには怯えたような表情を見せて後ずさる……という内容でした。ちなみにイケメンが出てくる「チャンス編」「惑わせる編」と、ブサメンの「ピンチ編」では、リンゴ女性はなぜか違う方が演じています。
 女性が男の見た目次第で露骨に態度を変えることに対し、「男をバカにしすぎ」「女尊男卑会社」などの声があがりました。が、ちょっと待って。どのバージョンでもリンゴを転がす女性の背後からKARAのハラちゃんがやってきて、男性2人はリンゴ女性を差し置き、ハラちゃんに見とれながらリンゴを渡そうとしているのですが……?
 ハラちゃんは確かにかわいいと、私もずっと思ってます。でも男性側も露骨に女性の外見で態度を変えているし、美人だからって人のものをあげようとするんじゃないよ! だからなのか、CMそのものの作りの悪さを指摘する人もいました。

 で、今回私が気になったのは「女尊男卑」というキーワード。なぜなら9月14日の朝日新聞の『声』欄にも、この言葉があったからです。
 都内に住む15歳の中学生のIくんによるその投稿には

・今の時代は「女尊男卑」だと思う
・電車内で女性の髪の匂いをかぐのは迷惑防止条例違反という議論があったようだが、
「息がかかっただけで逮捕されるかも」といううわさを聞いた
・「告ハラ」や、女性優先の「レディースデー」というサービスが、男性を弱くしている
・本来女性を守るためにできたルールが、だんだんと男性を傷つけ、女性が得をするように変わっていると思う

とありました。これを読んだ私は「オーノーIくん、ママや女友達となんかあったのかい?」と、スタンダップコメディみたいなリアクションを取りたくなること請け合いで。
 何を見て何を聞いた結果こう思うようになったのかはわからないのですが、Iくんは最近話題の痴漢冤罪とかを目にして、社会が不均衡であると感じたのかもしれません。
 でもこの彼に限らず「女尊男卑」という言葉を使う人、最近多い気がしませんか? やれ「女性専用車両は男性差別」だの「レディースセットって意味わかんねえよ」とか、まあかしましいことこの上ない(このあたりについては、今後も阿部悠さんにぶった斬ってもらいたく)。

 以前旧知の女性弁護士と話していた際、彼女は大学時代に学生食堂にかけあい、レディースセットを作ることに成功したと言っていました。男子学生が圧倒的に多い学校だったから、食堂は丼メシが当たり前。食べきれないし残すともったいないから、盛りを減らして欲しい気持ちから行動したとのことでした。これって優遇どころか、モリモリ食べられない学生の存在を、食堂側が見ていなかったということですよね?

 社会にはたくさんの人がいて、それぞれ皆違います。同じなのは人間である、ということだけです。全員に合うものを生み出すことは至難の業。だから「これなら大抵の人をカバーするだろう」という、ぼんやりした基準で作られているものも結構多くて。もちろんそれを「ちょっと足りない」「ちょっと多い」と我慢することは、間違いではありません。でも「こうしてくれれば、よりフィットする人達がいるよ」と声をあげ、改善を要求することも同時に間違いではないんです。

 たとえばバス。今ではノンステップで車いすとベビーカー用のスペースがあるのは、珍しくもなんともなくなりました。でも昭和の頃までは、車いすユーザーがバスに乗るなんて考えられない世界だったんです。1977年に川崎市で、車いすのままバスに乗り込んだ人たちが運行をストップさせる行動を起こしたことで、バス会社はサービスを見直すようになりました。これは決して「障がい者尊健常者卑」ではないですよね。
 同様に女性のためのちょっとしたサービスは別に男性を弱くするものでもなんでもなく、ましてや男性を傷つけるものでもありません。っていうか女性が得をすると男が傷つくのか? なんでそう思うようになったのか、本当にIくんに聞いてみたいよ……。

 この彼に限らず「この世は女尊男卑だああー!」とお嘆きの皆様方には、このあたりのデータをご参照くださることを熱烈にお勧めしたい私です。
http://www.gender.go.jp/policy/mieruka/company/yakuin.html
http://www.gender.go.jp/public/kyodosankaku/2016/201701/201701_04.html
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/seisaku09/index.html

 政府発表のデータなので、フェイクニュースじゃありませんからね。これを見たらレディースデイなんてカワイイもんだと思うことでしょう。ジェンダーギャップがなくなれば、レディース○○もなくなりますってば。Iくんには「こういった現実を知ったうえで、ステキな大人になってください」と、遠くからエールを送りたいと思います。

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP