ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

ラブピースクラブショップ

タグ一覧を見る

アジュマブックスラブピスタッフ相川千尋安積遊歩アンティルイトー・ターリ大島史子オガワフミ菊池ミナト北原みのり具ゆり鈴木はな高橋フミコ塚原久美茶屋ひろし朝美中沢あき中島さおりハッカパイプスフェミステーション深井恵李信恵牧野雅子行田トモ오오시마후미코

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

おしゃれなセックスグッズはこちらから

banner-1906dame06

ラブピースクラブでリモートショッピングのお手伝いをはじめます。ビデオ接客、ぜひご利用下さい。

北原みのり2021.04.28

Loading...

ラブピでGW中、ビデオ接客を行います。リアル店舗での接客ができないなか、最新の月経カップや吸水ショーツ、トーイやデリケートゾーンケア、性交痛の悩みなどなど・・・お話を直接伺いながら、よりよい商品をご一緒に選ばせていただくサービスです。

そもそもラブピは「性を安心して語れる場をつくりたい」という思いではじめたお店。リアルであることを本当に望んでいましたが、女性のプレジャーに限りなく冷酷で支配的な日本社会で、その場を設けるのは本当に大変なことでした。だから2019年11月に大阪梅田大丸店で、そして今年3月にラフォーレ原宿店でラブピのお店を出せたことは本当に私たちには夢のような一歩だったのですが・・・パンデミックの影響は計り知れない大きさです。だからこその今、せっかくお客様とリアルにつながれた機会を細々とでも紡いでいくために、オンラインで商品の紹介や、お話を伺いながら最適な商品を一緒に選ぶ時間をつくっていきたいと思います。

ここ数日間、スタッフがずっとビデオ接客の工夫や、練習などをしてきました。私も「お客様」として練習に参加したのですが、これが・・・思いがけず本当に楽しいものなのでした。
なにしろラブピースクラブは、ラブピースクラブで働きたい!! こういう商品を届ける仕事をしたい!! という思いで集まってきている人ばかりの会社。たぶん、日本有数の生理用品に詳しく、生理に詳しいフェミニスト集団です。スタッフの中には車椅子ユーザーもいます。車椅子ユーザーはナプキンじゃなくて紙オムツを使う人が多い、だから凄く蒸れて肌も荒れてしまうのだ・・・という話から、何をおすすめできるのかなどということも、スタッフ間で勉強を重ねてきました。なにより実際にお客様に接するなかで、接客チームの知識も鍛えられてきたのを実感します。

はい、、、これは完全にラブピの自慢と宣伝です。でも、そんな気持ちで三度目の緊急事態宣言。おうちにいらっしゃる時間が長いGWかと思いますが、プレジャーアイテムで緊急事態宣言をのりきりましょう〜! GW中もラブピスタッフがビデオ接客で、ラブピの商品をご説明いたしますので、ぜひご利用下さい。

性的な商品を扱っているというだけで、嘲笑されたり、何をしてもいい相手と思われたり、嫌がらせを受けたり、怖い思いをしたり、電話で怒鳴られたり・・・そういう体験をラブピのスタッフは全員しています。ですので、そういうお客を避けるために有料でのビデオ接客となります。男性からのご予約は受け付けていません(FTMの方は専門のスタッフがおりますのでご予約時にメッセージ欄にご記入下さい)。プレイを目的の方を避けるためにカップルのお客様も受け付けていません。誰にも話せないけれど、とても大切な性の話、身体のこと、生理の悩み、性交痛のことや、パートナーとの辛い性交のことなど・・・そんなお話の中から、より良い商品をお届けできるようにスタッフがお答えしていきます。ラブピの商品使いたいけれどどれを選んでいいか分からない・・・というような方は、ぜひご予約をお待ちしています。

ご予約サイトは以下から承っております。

https://www.lpcyoyaku.com/onlinecounseling

大阪のMOONDbyLPCのスタッフでご指名のある方は以下からお願いします。
https://www.moondbylpc.com/book-online

 

Loading...
北原みのり

北原みのり

ラブピースクラブ代表
1996年、日本で初めてフェミニストが経営する女性向けのプレジャートイショップ「ラブピースクラブ」を始める。2021年シスターフッド出版社アジュマブックス設立。
著書に「はちみつバイブレーション」(河出書房新社1998年)・「男はときどきいればいい」(祥伝社1999年)・「フェミの嫌われ方」(新水社)・「メロスのようには走らない」(KKベストセラーズ)・「アンアンのセックスできれいになれた?」(朝日新聞出版)・「毒婦」(朝日新聞出版)・佐藤優氏との対談「性と国家」(河出書房新社)・香山リカ氏との対談「フェミニストとオタクはなぜ相性が悪いのか」(イーストプレス社)など。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ