ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

ラブピースクラブショップ

タグ一覧を見る

アジュマブックスラブピスタッフ相川千尋安積遊歩アンティルイトー・ターリ大島史子オガワフミ菊池ミナト北原みのり具ゆり鈴木はな高橋フミコ塚原久美茶屋ひろし朝美中沢あき中島さおりハッカパイプスフェミステーション深井恵李信恵牧野雅子行田トモ오오시마후미코

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

おしゃれなセックスグッズはこちらから

banner-1906dame06

ラジオでCOVID-19 水曜夕刊便 Vol.4 「横浜スタジアムを満席に? これって人体実験ではないの?」

北原みのり2020.10.28

Loading...

オンライン水曜夕刊便 ※時間が変更になりました!(21時〜です)
第4回 「横浜スタジアムを満席に? これって人体実験ではないの?」10月28日(水曜日)21:00~

水曜夕刊便は医師、福祉職員、作家の三人がが、フェミな視点でCOVID-19について考えるラジオ番組です。 COVID-19であぶりだされた性差別の現実、弱者を切り捨てる政治をリアルタイムで語ることで記録していきます。 第四回は、横浜スタジアムを満席にすることについて。 政府の「新型ウィルス感染症対策分科会」は来夏の五輪開催を見据え、横浜スタジアムでのプロ野球の試合を、満席にして実施する政府や企業による「検証実験」を了承しました。 収容人数3万4千人の会場に、特殊カメラなどを置きスーパーコンピューターで分析し、試合後にクラスターが起こるかどうか見るというもの・・・これって人体実験ではないのでしょうか?  今、ヨーロッパやアメリカでは巨大な第2波に襲われて、騒然となっています。このような状況で、大型施設を満席にして実験するのはいったい五輪のためですか? 経済のためですか? 誰のためなのでしょう?  この番組は、今、起きていることを専門家お二人のお話を伺いながら、記録していくラジオ番組です。 不定期に水曜日に配信しています。    

<出演者>
青木正美  青木クリニック院長と公益社団法人日本女医会理事
オガワフミ 福祉職員 日米の大学院で病理学と公衆衛生学を専攻
北原みのり  作家・ラブピースクラブ代表

Loading...
北原みのり

北原みのり

ラブピースクラブ代表
1996年、日本で初めてフェミニストが経営する女性向けのプレジャートイショップ「ラブピースクラブ」を始める。2021年シスターフッド出版社アジュマブックス設立。
著書に「はちみつバイブレーション」(河出書房新社1998年)・「男はときどきいればいい」(祥伝社1999年)・「フェミの嫌われ方」(新水社)・「メロスのようには走らない」(KKベストセラーズ)・「アンアンのセックスできれいになれた?」(朝日新聞出版)・「毒婦」(朝日新聞出版)・佐藤優氏との対談「性と国家」(河出書房新社)・香山リカ氏との対談「フェミニストとオタクはなぜ相性が悪いのか」(イーストプレス社)など。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ