ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

ラブピースクラブショップ

タグ一覧を見る

アジュマブックスラブピスタッフ相川千尋安積遊歩アンティルイトー・ターリ大島史子オガワフミ菊池ミナト北原みのり具ゆり鈴木はな高橋フミコ塚原久美茶屋ひろし朝美中沢あき中島さおりハッカパイプスフェミステーション深井恵李信恵牧野雅子行田トモ오오시마후미코

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

おしゃれなセックスグッズはこちらから

banner-1906dame06

ajuma books ブックトーク「咲ききれなかった花」の背景にあった物語

北原みのり2021.08.08

Loading...

アジュマブックスの「咲ききれなかった花」は、90年代に「慰安婦」被害者の女性たちに絵を教えたイ・ギョンシンさんが20年の時を経て書かれました。壮絶な性暴力を受けた女性たちとの美術の時間は思いがけず、女性たちが過去に向き合い、トラウマを治癒する時間になっていきました。

「咲ききれなかった花」には、最も多くの絵を残し、90年代の「慰安婦」運動を率いた姜徳景さんが、絵の授業で強い存在感を示したことが描かれています。今回のアジュマブックスのブックトークは、訳者であり、日本における日本軍「慰安婦」問題を率いてこられた梁澄子さんにお話を伺います。

90分間、濃厚な時間になりました。私はまた梁澄子さんにつられわんわん泣いてしまいたい気持ちになりました。ぜひ多くの方にご視聴いただきた内容になりました。

 

 

Loading...
北原みのり

北原みのり

ラブピースクラブ代表
1996年、日本で初めてフェミニストが経営する女性向けのプレジャートイショップ「ラブピースクラブ」を始める。2021年シスターフッド出版社アジュマブックス設立。
著書に「はちみつバイブレーション」(河出書房新社1998年)・「男はときどきいればいい」(祥伝社1999年)・「フェミの嫌われ方」(新水社)・「メロスのようには走らない」(KKベストセラーズ)・「アンアンのセックスできれいになれた?」(朝日新聞出版)・「毒婦」(朝日新聞出版)・佐藤優氏との対談「性と国家」(河出書房新社)・香山リカ氏との対談「フェミニストとオタクはなぜ相性が悪いのか」(イーストプレス社)など。

RANKING人気コラム

  • OLIVE
  • LOVE PIECE CLUB WOMENʼS SEX TOY STORE
  • ばばぼし

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOPへ