ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 栗林デバ子
  • 「佳子さまシャネル騒動」と「美魔女叩き」から見えて来るもの……。

「佳子さまシャネル騒動」と「美魔女叩き」から見えて来るもの……。

栗林デバ子2015.03.23

Loading...
 
 
最近、佳子さまに「シャネル騒動」なるものが持ち上がっていたことをネットニュースで知りました。
何?!シャネル騒動ってと読んでみたのですが、世にもくだらない話でした。
NEWSポスト・セブンによれば、ある女性週刊誌が地方公務に出られた時の佳子さまのファッションを“シャネル風スーツ”と書いたことがきっかけで、あっという間に“風”がとれ「シャネルスーツなんて税金を使っているくせにぜいたく過ぎる」「日本の皇室なら日本のデザイナーのものを着て欲しい」など批判にさらされることになってしまったみたい。
ネット世論の傾向とか考えると「あぁ、そういうこと言うだろうなぁ」という感想しかないし。佳子さま、本当にお気の毒ですね。
シャネルじゃなくても、ハナエモリとか日本のデザイナーブランドだって高額だし、そもそも公務の時に着用されるスーツなんて、オーダーメイドとかそんな安物ではないはずなのに、こんなに叩かれるのは値段じゃなく、派手でゴージャスなイメージのある「シャネル」だったからじゃないでしょうか。
 
佳子さまの祖母にあたる美智子さまは、ご成婚時、クリスチャン・ディオールのローブデコルテを着ていて、デバ子はすごいステキだと思ったのですが、その時も同じように叩かれたのかなぁ。
デバ子、海外ドラマ大好きなので、よく新作をチェックしてるんですが、米国では女性に「ゴージャス」って言うのは最高の褒め言葉。でも、日本では派手な女、ゴージャスな女って男女問わず嫌われるんですよねー。
 
美魔女もそう。お笑い芸人の小藪千豊とかしょっちゅう美魔女叩きをしてます。日刊ゲンダイのコラムでは「美魔女はテレビの前に出るべきじゃない」とまで。
エステとかネイルにお金をかけている姿を見るとストレスがたまるからだそうで、「こんなんさせてもらっています」という謙虚な美魔女なら許されるんだそうです。
ひーーっ!!怖っ。自分のカネでエステに行って誰に遠慮がいるんでしょ。
他にも「いろんなことガマンして子どもを育て上げたオバハンを見て、男は女をエライと思う」とか、「学生街の食堂をやっているオバハン」を例にあげて「シャネルやエルメスで身を固めた人に鯖の味噌煮を出されたらどうする?割烹着を着たオバハンが出すほうが絶対においしいのに」とか言っちゃってます。
 
小藪、あなたの女性像貧しすぎるよ!
なんで働く女性の代表が食堂のオバハンなのか。
シャネルに身を固めた人が出すご飯が食べたくなけりゃ、あんたが別の店を選べば良いだけの話だわ。
あなたは、いろんなことをガマンしたオバハンをエライと思うかもしれないけど、私は
会社のなかでいろんなことをガマンして、容姿にも構わずコミュ力もまったくなくなってしまったオッサンを「エライ」なんて微塵も思わないです。
残念なことにこんな男の意見が一定の賛同を得ちゃっている今、ゴージャスでも清楚系でもいい。佳子さまには自由に生きて、ぜひ好きなファッションを貫いてほしいです。

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP