ラブピースクラブはフェミニストが運営する日本初のラブグッズストアです。Since 1996

  • TOP
  • 栗林デバ子
  • すごいな、男とつきあっただけで損害賠償って・・・。

すごいな、男とつきあっただけで損害賠償って・・・。

栗林デバ子2015.09.29

Loading...


 日本の男はアイドルを、女をなんだと思ってるんでしょうか。

元アイドルグループにいた17歳の女性が男性とつきあったことはアイドルとしてのイメージを悪化させた――。東京地裁が9月18日、女性と女性の親に「グループ解散によって事務所が初期投資を回収できなくなった」として65万円の支払いを認める判決を出しました。判決を下したのは、東京地裁の児島章朋という裁判長だそうです。(名前、よく覚えておかないと)
新聞によれば、女性は2013年に6人のアイドルグループの一員としてデビュー。その際に事務所側から「男女交際はしない」「男友だちと2人で写真を撮らない」という規約を告げられたそうです。でもその後、女性はファンだった男性と交際。事務所側は交際が発覚したことがグループ解散につながった、としてレッスン費用や衣装代などの費用を女性と親に求めていました。
児島裁判長は「男性ファンの支持を得るため交際禁止は必要だった」として、女性に支払いを命じました。

すごいな、男とつきあっただけで損害賠償って・・・。事務所側が要求した規約の方が立派な人権侵害だと思うのってデバ子だけでしょうか。
でもそれを事務所や社会が「それがアイドルの務め」って強要するのはまったく違うと思うんですよね。アイドルだって人間ですよ。

それに、こういう交際禁止って、男のアイドルが科されているって聞いたことないんですけど。もちろんファンの気持ちもわかる。アイドルに恋するファンにとっては、自分以外の誰かと付き合うことはとても悲しい気持ちになるのかもしれない。デバ子もK-POPが大好きなので、交際が発覚したらちょっと残念な気持ちになると思う。でも事務所に「交際禁止」を科してほしいかというとまったくそんなことない!と断言できるし、男のアイドルに童貞であってほしいなんて思ったこともないわ。

なんで女ばかりが男のロリコンを満たし、処女であるというファンタジーを要求されるのか。
あと、この話を聞いて思い出したのは、タレントとしてスカウトされ、事務所と「契約」を結んだ女性がAV出演などを強要されるという人身売買のケース。
断ると、契約違反だとして高額の違約金を請求すると脅され、無理やり出演させられるとい被害が増えているそうです。深刻な人身売買の被害として人権団体も訴えてますが、この話とすごく似てる。

契約違反以前に事務所の行っている規約事態が基本的人権の尊重をうたう憲法違反な気が射ます。にもかかわらず、人権侵害にあたるような規約を女性だけが守らなきゃいけない理由は何なんでしょうか。

RANKING人気記事

Follow me!

  • Twitter
  • Facebook
  • instagram

TOP